トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2007年2月1日
楽天株式会社
シグニチャージャパン株式会社

楽天ダイニング「レストラン オブ ザ イヤー 2006」を発表
総合グランプリはふぐの名店「青山 助とら」

 楽天グループのシグニチャージャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 正忠)は、運営する「楽天ダイニング」の2006年ベスト加盟レストランを決定する「レストラン オブ ザ イヤー 2006」を発表いたしました。

 「レストラン オブ ザ イヤー」は、全国の加盟レストランの中から、4つの利用シーン別(接待、宴会、友達利用、家族利用)にユーザ投票を行い、実際のレストラン利用回数、会員投稿による訪問記内容などの客観的な数値も加えた総合的な判断により、その年のベストレストランを選ぶものです。
 4回目を迎える今年は、特別賞として「デート利用部門」を新たに加え、「デートにオススメ」「彼女と来たい」など、デート利用の推薦コメントが多かったレストランに贈られました。

 昨年末には、登録ユーザが90万人を突破した「楽天ダイニング」の加盟レストランの中より、栄えある「レストラン オブ ザ イヤー2006」を受賞したレストランは以下の通りです。
□■受賞レストラン一覧■□
受賞レストラン一覧
URL:http://dining.rakuten.co.jp//topics.cfm?pg_id=341

【総合グランプリ】
 店名:青山 助とら(渋谷)
<受賞理由>
 高級食材のふぐを、一年中リーズナブルな値段で提供する店として、若い女性を含む幅広い層から高い支持を得ました。 ふぐのコラーゲンをゼリー状に固めた「コラーゲンふぐちり鍋」や、白子のゆずあんかけ、白子焼きなど、ふぐを食材とした様々な楽しみ方によって、「ふぐ=敷居が高い」というイメージを払拭し、気軽に楽しめる満足度の高い食材として新しいふぐのイメージを定着させました。

【接待利用部門】
店名:中国料理「カリュウ」(横浜)
 3年連続で「レストラン オブ ザ イヤー」の受賞実績をもつ同店は、足しげく通うファンも多い名店です。「気仙沼産の極上フカヒレ」に対する賞賛のコメントも多く、誰を招待しても恥ずかしくない「接待の切り札店」としてユーザの信頼を得ました。横浜みなとみらいの、ゴージャスな夜景を一望できる個室の充実
度も、接待利用に最適と評価されました。

【宴会利用部門】
店名:タイ国料理 バンタイ (新宿)
 昨年の「友人利用部門」に続き、今年は「宴会利用部門」での受賞となりました。本場のタイ料理が100種類から味わえる本格的なタイ料理店として、グルメなユーザに認知されました。
 好みに合わせて辛さを調整してくれる柔軟な心遣いも素晴らしいとの評価を受けて受賞になりました。

【家族利用部門】
 店名:炭焼ハンバーグ&オムライス レッドオニオン 尾張旭店
(愛知県尾張旭市 家族全員の満足度が一致しないと得られない「家族利用部門」には、「ジューシーでボリューム満点なハンバーグと、とろっとろのオムライスは、家族全員が大ファンです」というコメントの目立った同店が受賞しました。

【友達利用部門】
 店名:イタリアン・ワイン&グリル 「FERMO!」(新橋)
 絶品のパスタソース、炭火で焼いた「フィレンツェ風ステーキ」など、イタリアン好きにはたまらないメニューが並びます。味はもちろんのこと、肩肘はらずに気軽に楽しめる雰囲気作りが受け、一緒に行った友達がまた別の友達と訪れるという、最高のスパイラルを描くお店となりました。

【特別入選 デート利用部門】
店名:リストランテ タニーチャ(乃木坂)
 今年新たに増設した部門に輝いた同店には、接待で訪れた男性から「今度は彼女を連れて行きたいと思い、プライベートで再訪した」とのコメントや、「ひっそりたたずむ一軒家のレストラン。彼に案内されたときはドキドキした」など同伴された側の女性のコメントなど、ロマンチックな票を集めました。
■「楽天ダイニング 」概要 楽天株式会社の100%子会社であるシグニチャージャパン株式会社が運営する、会員制レストラン優待サービスです。ユーザが「楽天ダイニング 」の加盟レストランで食事をして、登録のあるクレジットカードで決済をすると、食事代の最高10%が後日「楽天スーパーポイント」(※)でキックバックされます。2006年末の登録ユーザは、約90万人(昨年末比145%)と急速に会員数を拡大しています。

■シグニチャージャパン株式会社 概要
 会員制のレストラン優待サービスである「ダイニング・ア・ラ・カード」を運営。同サービスは会員組織を持つ10社以上の企業と提携し、それぞれのブランド([「楽天ダイニング 」など)で展開しています。提携ブランド毎に、最高20%のキャッシュバックをはじめとして、ポイントバック、マイルバックなど様々な形態をとり、各企業が保有する会員組織のロイヤリティ向上に貢献しています。現在、契約レストラン数は約1,500店、会員数は約124万人(提携カード会員への自動付帯を含む)となり、楽天グループへの統合以降はさらに急速な成長を遂げています。

※楽天スーパーポイント:
 楽天会員(登録無料)が、「楽天市場」でのお買い物や各種サービスを利用した際の金額に応じて付与されるポイントです。貯まったポイントは、「楽天市場」でのお買い物など楽天グループの各種サービス利用の際に、1ポイント=1円相当として利用が可能となります。
このページの先頭へ