トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2006年7月12日
ANA・楽天株式会社
共同リリース

ANAと楽天、国内旅行に関する新会社を設立
個人のニーズにあった旅を提案「ANA楽パック」新登場

 本日、7月12日(水)、全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山元 峯生、以下 ANA)と、楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、国内旅行サービスに関する新会社「楽天ANAトラベルオンライン株式会社」を共同出資で設立することを決定いたしました。

 2004年7月よりANAと楽天は「ポイントプログラムの相互交換サービス」で業務提携を行っておりますが、両社は、旅行業においてインターネットを利用し「簡単・便利」に旅行の手配と多様な商品の提供を目指し、今までにない新しい「仕組み」を検討してまいりました。

 今般、設立する新会社は、航空券をANA、宿泊施設などを楽天トラベル株式会社(以下、楽天トラベル)およびANAセールス株式会社(以下、ANAセールス)から調達します。新サービスは、「ANA楽パック」と称して、インターネット総合旅行サイト「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )を通じ、2006年10月(予定)より提供いたします。

 お客様は、ANAが持つ1日約900便分の航空券と、楽天トラベルおよびANAセールスが契約する最大約2万軒の宿泊施設やレンタカーなどをお客様の目的や予算に応じて旅行を企画し、パッケージ旅行として購入できます。
 国内線旅客数、並びにインターネット国内宿泊予約数で、それぞれナンバー1の実績を持つ両グループが業務提携を拡大することで互いの特性を活かし、多様なお客様のニーズに応える、これまでにない顧客満足度の高い商品を提供してまいります。



■新会社の概要(予定)

(1)商号         楽天ANAトラベルオンライン株式会社
(2)主な事業内容     旅行業
(3)設立年月日      平成18年8月1日(準備会社を同日付にて改組)
(4)資本金         90百万円
(5)出資総額        700百万円
(6)出資割合        楽天株式会社(50%)
             全日本空輸株式会社(40%)
             ANAセールス株式会社(10%)
(7)代表者         全日本空輸株式会社、楽天株式会社の双方から派遣
(8)役員派遣       ANAグループ 3名
             楽天グループ  3名
(9)従業員数       10名
(10)本店所在地     東京都港区六本木一丁目8番地7号 アーク八木ヒルズ
             (楽天トラベル株式会社と同オフィス)
このページの先頭へ