トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2006年6月26日
楽天株式会社
みんなの就職株式会社

みんなの就職、インターネットと紙媒体の連携をスタート
大学生向けに「みんなのキャンパス フリーペーパー」を創刊

http://campus.nikki.ne.jp/
 楽天グループのみんなの就職株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 将雄、以下 みんなの就職)は、同社が運営する大学生を対象としたコミュニティサイト「みんなのキャンパス」の紙媒体版として、「みんなのキャンパス フリーペーパー」を本日6月26日に創刊いたします。
※2006年4月には、創刊準備号として新入生歓迎号を発行しています。

 現在みんなの就職が提供中のサイト「みんなのキャンパス」は、全国の大学・短大約730校、計245,000件以上の授業評価情報を中心に、学生同士がクチコミ情報を交換するコミュニティサイトとして好評を博しています。中心となる授業評価情報は、"学生が自分の適性に合った授業を選択できるようにすること"、"学生の評価をフィードバックすること"の2点を目的として展開しています。このほか、サークルやアルバイト、恋愛、趣味などキャンパスライフを支援する情報が満載です。

 このたびの「みんなのキャンパス フリーペーパー」は、2006年より楽天グループの新たなメディアとして創刊した「STAR soccer」、「楽天マガジン」に続く、紙媒体とインターネットのメディアミックス第3弾となります。就職活動を行う前の学生に向けて「みんなのキャンパス」および「みんなの就職活動日記」の認知度向上を目的として創刊に至りました。 
 本誌のテーマは「学業(授業評価など)」「キャンパスライフ(サークル、恋愛情報など)」「就職(インターン情報など)」の3本柱で構成されています。大学生から20代前半の社会人まで、約131万人(2006年6月現在)の会員を持つみんなの就職だからこそ収集できるクチコミ情報を提供します。
 大学生は授業やアルバイト、サークル、飲み会など多種多様な生活空間を持ち、既存のメディアではまとめてメッセージが伝えにくい性質を持っていると言われています。今回のフリーペーパーは、そうした性質を持つ大学生にターゲットを絞っているため、より効果的な情報発信ができる、みんなの就職の特性を活かした独自のメディアとなっています。

 みんなの就職では、今回の「みんなのキャンパス フリーペーパー」の創刊を機に、今後もインターネットと他メディアとの連携を強化し、ユーザにとって有益な情報を提供すべくさらなる発展を目指してまいります。

 「みんなのキャンパス フリーペーパー」の概要は以下のとおりです。
□■「みんなのキャンパス フリーペーパー」概要 ■□
【雑 誌 名】みんなのキャンパス
【創 刊 日】2006年6月26日(月)
【発  行】みんなの就職株式会社
【刊行形態】季刊
【配布方法】首都圏16大学、関西11大学を中心に全国主要大学にて一斉配布
【版  型】A4、中とじ
【頁  数】40頁(フルカラー)
【発行部数】10万部
【内 容】『大学生のためのライフスタイル提案型フリーペーパー』
【U R L】 http://campus.nikki.ne.jp/
このページの先頭へ