トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2006年5月29日
楽天株式会社
株式会社産業経済新聞社

楽天、週刊Gallopとペーパーオーナーゲーム連動企画を開催
 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、株式会社産業経済経新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:住田 良能、以下、産経新聞社)と提携し、同社が発行する「週刊Gallop」(週刊ギャロップ)内の競馬ゲーム「ペーパーオーナーゲーム」(※)(以下POG)との連動企画を、楽天が5月29日より開始する地方競馬情報サイト「楽天競馬」内にて行うこととなりました。

 この度の試みは、5月29日発売の「週刊Gallop・安田記念号」より開始されるPOG特集に合わせ、「楽天競馬」上でもPOG特集を公開するとともに同ゲーム参加会員をWEB上より募集する、雑誌とサイトでの連動企画です。「週刊Gallop」では、8週間にわたりPOG特集号を発売しますが、POGへの参加は、そのうち5週以上の誌面を購入することが条件となるため、「楽天競馬」における会員募集の受付開始は、6月下旬を予定しております。

 「週刊Gallop」で開催するPOGは、毎年1万人を超え、日本最大規模のPOGとなっております。楽天及び産経新聞社は、今回の提携により、従来行ってきた葉書経由での申し込みをインターネット経由でも行えるようにすることで利便性を向上させました。また、インターネットでの登録のメリットを活かし、登録者に対して2歳馬、3歳馬情報を掲載したメールマガジンの送信や、景品として「楽天スーパーポイント」の付与などの特典も検討しております。「週刊Gallop」のPOG特集は毎年1回開催しておりますが、両社では今回の提携を機にサービスの魅力を高めることで、更なる参加者の拡大に努めるとともに、今後も継続的な開催を検討してまいります。

「楽天競馬」POG企画概要は以下の通りです。
◆企画名称:「Gallop POG with 楽天」
◆URL :http://keiba.rakuten.co.jp/
◆内容:「週刊Gallop」POG特集号(2006年5月29日より8週間にわたり発売)内で開催されるPOGを上記サイト内で公開すると同時に、6月下旬よりゲーム参加会員を同サイト上にて募集します。
◆ゲーム参加条件:「週刊Gallop」POG特別号8冊中5冊の購入、及び楽天会員登録(登録無料)
◆サイト会員特典:
(1)2歳馬、3歳馬情報を掲載したメールマガジンの送信(予定)
(2)「楽天スーパーポイント」の付与(予定)
◆ゲーム方法:
 「週刊Gallop」に8週にわたって掲載されるリストやPOG情報から、自分の指名馬として、6頭(全頭の種牡馬が異なること、牡馬3頭、牝馬3頭の構成)を選びます。その指名馬が中央競馬、及び地方交流重賞などの1着から5着までのレースの賞金を基準としたポイントの合計で、順位を競います。
このページの先頭へ