トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2006年5月11日
楽天株式会社

楽天市場 「九州・博多Eコマースセミナー」開催のお知らせ
 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、同社が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」の新規出店をお考えの法人を対象に、「博多Eコマースセミナー」を5月23日に開催します。
 また、「楽天市場」出店5年目となる『ピザハウスロッソ』(所在地:福岡県)による店舗講演「ネットを販路に、宅配ピザと戦う『冷凍ピザ』」も同時に開催します。
 楽天は、昨年6月に国内3番目の拠点となる福岡支社を設けて、九州地区の中小企業の「Empowerment!」をモットーに、地域に根付いたサポートを目指してまいりました。現在、同地区の出店店舗数は、1,168店となり、昨年対比約1.5倍となっています。

 Eコマースセミナーの概要は以下の通りです。
セミナー紹介のご検討と合わせまして、この機会にご見学いただけますと幸甚です。
□■ 楽天市場「博多Eコマースセミナー」の概要 ■□
【開催日時】 2006年5月23日(火)14:00から15:30(開場13:30)
【開催場所】 博多パークホテル
【申込URL】  http://www.rakuten.co.jp/_sales2/704359/
※本セミナーに参加いただく法人の方は、上記URLより事前申込が必要となります。
【内 容】 [1] インターネットショッピングモール「楽天市場」についての説明
      [2] 出店店舗講演
<テーマ>:「ネットを販路に、宅配ピザと戦う『冷凍ピザ』」

● 講演予定店舗概要
------------------------
・店舗名:ピザハウスロッソ(所在地:福岡県 春日市、店長:松尾 悌治様)
・出店時期:2002年2月
・店舗URL:http://www.rakuten.co.jp/pizza-rosso/
・プロフィール:
 2002年までは、福岡県で宅配ピザ屋を運営。「ピザは焼き立てが美味しい。30分もかけてバイクで配達したら 冷めてしまうけん、どうにかして焼きたてをお客さんに食べてもらうことはできんやろうか。」 との想いから「宅配用ピザを冷凍して配送し、お客様に自分で焼いて食べてもらおう!」というビジネスモデルへ変更。現在は、宅配ピザ屋をやめて、ネット販売に「選択と集中」をしています。2005年12月には、月商1000万円を突破。
このページの先頭へ