トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2006年4月18日
楽天株式会社

「Infoseek モバイル」 トップページを全面リニューアル
ニュースコンテンツの露出を強化し、よりユーザニーズに特化したサイトへ

楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)のポータル・メディア事業カンパニー(カンパニー社長:吉田 敬)が運営するインターネット総合ポータルサイトの『インフォシーク』は、ケータイ版ポータルサイト「Infoseek モバイル」のトップページを全面リニューアルいたしました。

 「Infoseek モバイル」は、2000年10月のサービス開始以来、検索はもちろん、ニュース、ツール、コミュニティなど様々なコンテンツを拡充しアクセス数を伸ばしてきました。
 今回のトップページリニューアルは、2006年2月に新たに提供を開始した「ケータイ版 ラッキーくじ(※)」を皮切りに、さらなる新規ユーザ獲得を目的とする施策として、インターフェースの改善、ユーザの利便性向上の強化を中心に行いました。

※ラッキーくじ:ログインしてくじを引くだけで「楽天スーパーポイント」が当たるサービスで、現在「インフォシーク」や「楽天市場」で展開中です。

主なリニューアルポイントは以下のとおりです。
□■「Infoseek モバイル」トップページリニューアル概要 ■□
【1】ニュースコンテンツの露出を強化
 ユーザニーズの高い「ニュース」情報を、画面トップに表示することで、より多くのユーザに使っていただけるものと考えています。速報、重大ニュースなども今後対応していく予定です。
【2】「情報」と「ツール」に分けたコンテンツの一覧表示
 従来、区別をしていなかった「情報」と「ツール」カテゴリを内容別に区分し、ユーザが目的のコンテンツを探しやすい配置にしました。
(※イメージ画像をご参照ください。)
【3】「楽天会員登録」をより分かりやすく
 「楽天市場」、「楽天トラベル」、「みんなの就職」などの各サービスへの誘導も図っているため、楽天会員登録をより分かりやすい位置へ移動しました。
【4】ブランドイメージの訴求
 楽天グループのコーポレートカラーを基調とし、統一感をもったデザインイメージへと変更しました。

 「Infoseek モバイル」では、今後もユーザニーズに応じた改善、機能向上を進めていくことで、ユーザビリティの高いサービス提供を目指してまいります。

【イメージ画像】
◆リニューアル前
http://www.rakuten.co.jp/pr/2006/0418/release01.gif
◆リニューアル後
http://www.rakuten.co.jp/pr/2006/0418/release02.gif
このページの先頭へ