トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2006年2月2日
楽天リサーチ株式会社

日本最大級 モニター数120万人の「楽天リサーチ」
社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)に加盟         

 楽天リサーチ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森 学)は、2006年2月1日付で、社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会(以下、JMRA)に加盟いたしましたのでお知らせいたします。

 このたび加盟することとなった「JMRA」は、日本の代表的な調査専門機関、リサーチのユーザである企業や団体、学識経験者などで構成される社団法人です。
 2006年2月現在、マーケティング・リサーチ(市場調査)を実施する調査専門機関135社が加盟し、市場調査の質や精度の向上、調査実施環境の改善をはかることを目的に諸活動を行っています。

 一方の「楽天リサーチ」は、2005年12月に「サイバーブレインズ」とサービスを統合したことにより、モニター数が日本最大規模の120万人を誇るインターネットリサーチサービスです。
 若年層から高齢層までの幅の広いモニターを確保しているため、大規模な調査だけでなく、様々なクライアントのニーズを満たすニッチな調査も可能であることを特徴としています。
 今回「JMRA」の一員になることで「楽天リサーチ」では、積極的に協会の活動に取り組み、マーケティング・リサーチ業界のさらなる発展に貢献してまいります。

【参考】楽天リサーチ(株)とは

2005年6月に楽天(株)の子会社となった(株)サイバーブレインズが、2005年11月30日より社名を変更し楽天リサーチ(株)となりました。現在は楽天の4大事業のひとつである「ポータル・メディア事業」に属し、主力サービスとして豊富なサービスを提供しています。
このページの先頭へ