トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2005年10月12日
楽天株式会社

楽天フリマ、日本時計輸入協会 設立50周年記念 チャリティオークション開催
海外輸入時計ブランド54社、総額1,500万円相当を1円スタートにて出品

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、同社が運営するインターネットオークション・固定価格販売サービス「楽天フリマ」にて、社団法人 日本時計輸入協会(理事長:小谷年司、所在地:中央区日本橋室町、加盟社数54社、以下 日本時計輸入協会)の創立50周年記念チャリティオークションを10月13日より開催いたします。

 日本時計輸入協会は、「国内での輸入時計の健全な発展と、国民の生活の向上に貢献すること」を目的に1955年11月17日に発足しました。今回のチャリティオークションは今年で50周年の節目となる同協会が、「次世代を担う若者の“時”を守る」という理念を掲げ、開催するものです。同オークションには、国内で唯一の正規時計輸入社団体である日本時計輸入協会に加盟する54ブランドが参加し、海外輸入ブランド時計54本、総額1,500万円相当を1円スタートオークションとして出品いたします。

 なお、今回のオークションの落札金額は、「あしなが育成会」へ災害遺児の奨学金として全額寄付します。
 日本時計輸入協会は、“若者の育成”、また“奨学金の世代を超えた永遠なるサイクル”(奨学金を借りた学生→返済→新たな遺児へ奨学金を貸与)を実現する奨学金制度に共感し、「あしなが育成会」を通じた社会貢献に尽力します。一方、楽天は、1,730万人の(2005年9月末現在)楽天会員に今回のチャリティオークションを訴求してまいります。

 開催概要は以下のとおりです。
□■「日本時計輸入協会 創立50周年記念 チャリティオークション」開催概要■□
【期間】:2005年10月13日(木)から10月20日(木)
【URL】: http://furima.rakuten.co.jp/enent/charity/brand_watch/ (開催期間中のみ掲載)
【内容】:海外輸入ブランド時計54本を1円スタートオークションにて出品します。
※チャリティオークションの主旨に賛同いただいた著名人16名よりオークション応援メッセージを紹介します。
【出品ブランド名】アーノルド&サン/アイグナー/アラン・シルベスタイン/アルテム/アルピナ/アレクシス・ガラン/ヴァルカン/ヴェルサーチ/ウェンガー ウォッチ/ウオルサム/ウゴロセッティ/オメガ/カルティエ/クリスチャンディオール/グレース ファブリオ/クロノスイス/サントノーレ/シーマ/ジバンシィ/シャリオール/ジャンリシャール/ショーメ/ショパール/ゼメックス/センチュリー/ダービー&シャルデンブラン/タイメックス/タグホイヤー/ドイツ ツェッペリン/ニナ リッチ/ノモス/パルミジャーニ・フルリエ/ハンハルト/ビクトリノックス・スイスアーミー/フェンディ/フォルティス/ブライトリング/フランク・ミュラー/フレデリック・コンスタント/ベル&ロス/ボール/ポールピコ/ポルシェ・デザイン・タイムピーシーズ/ミザーニ/モーリス・ラクロア/モバード/モンディーン/ユリス・ナルダン/ユングハンス/ヨーロピアン・カンパニー・ウォッチ/ラコ パイロットウォッチ/リメス/レポシ/ロジェ・デュブイ/ロレックス/【五十音順】
■「あしなが育成会」
街頭募金や奨学金を定期的に送金してくれる「あしながさん」への「恩返し運動」として開始、今までに2万人の遺児に奨学金を提供している民間非営利団体。

■「日本時計輸入協会 創立50周年記念 チャリティオークション」イメージ /pr/2005/1012/release1012.jpg
このページの先頭へ