トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2005年9月1日
楽天エンタープライズ株式会社
楽天株式会社

「楽天チケット」初のバーコードチケット取扱いを開始
9月1日発売「サイクルモード2005」より

 楽天グループの楽天エンタープライズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 澁谷 剛、以下 楽天エンタープライズ)は、同社が運営する「楽天チケット」にて、初となるバーコードでのチケット取扱いを9月1日の「サイクルモード2005(主催:サイクルモード実行委員会/テレビ東京/テレビ大阪)」より開始いたします。

 「サイクルモード2005」は、本年11月に東京・大阪にて開催予定のスポーツ&ブランド自転車の最新モデルが一堂に揃うイベントです。「楽天チケット」で同チケットを購入されたユーザは、購入時に画面上に表示されるチケット(サンプル画像参照)を印刷し、直接会場にチケットとして持っていくため、これまでのように、楽天エンタープライズとユーザ間でのチケットの受け渡しは不要となります。これにより、イベント会期終了間近でのチケット申込みや、ユーザがイベントへの参加を思い立った際のチケット発行も可能となるため、イベント主催者並びにユーザの両者にとって利便性の高いサービスです。なお、バーコードチケットは、イベント会場にて専用リーダーで読み取られます。

 一般的にチケットの受け渡しには、ある程度の日数が掛かることから、楽天エンタープライズは、これまでチケット販売の申込み〆切り日を、公演日よりも早く設定しておりました。今回のイベントで取り扱うバーコードチケットは、まさにこの点を解決する方策となることから、今回の取扱いを機に、今後も積極的に導入を検討してまいります。
□■バーコードチケットの取扱いについて■□
◆取扱いイベント:「サイクルモード2005」(東京:11/12、13 大阪:11/19、20)
◆チケット販売開始日:2005年9月1日(木)
◆チケット販売ページ URL: http://ticket.rakuten.co.jp/index12759.html
◆チケット取扱い方法:チケット購入時に画面上に表示されるチケットを印刷し、直接会場に持参。会場にてバーコードを専用リーダーにて読み込みます。

<「サイクルモード2005」バーコードチケットサンプル画像>
  /pr/2005/0901/ticket.pdf


【 楽天エンタープライズ株式会社 会社概要 】
( http://ticket.rakuten.co.jp/ )
 2003年2月18日に、株式会社ビットウェイブよりイベントオフィシャルサイトでのオンラインチケット販売ASP事業を譲り受け、引き続き「デジシート」としてサービスを提供。
 同5月19日より、インターネットショッピングモール「楽天市場」内に「楽天チケット」を開設し、興行イベント全般を扱うオンラインチケット予約販売サービスを展開。現在取扱い興行イベントは約800種類。
このページの先頭へ