トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2005年3月30日
楽天株式会社
株式会社はてな

人力検索サイト「はてな」と楽天が 4月1日よりポイント交換開始!
 国内最大のインターネットショッピングモールを運営する楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)と、大手ブログサービス「はてなダイアリー」などを提供する株式会社はてな(本社:東京都渋谷区、代表取締役:近藤 淳也、以下 はてな)は、4月1日より、ポイントプログラムの交換サービスを開始いたします。
 この度のポイント提携により「はてな」の会員は、「はてなポイント」を「楽天スーパーポイント」へ移行することが可能となります。一方楽天は「楽天スーパーポイント」を、ネットユーザである「はてな」の会員(総会員数21万人)にも広げることで、ポイントによるサービスの利用を更に活性化することが可能です。 
 楽天およびはてなは、今後もポイントプログラムの付加価値を向上させることで、両社ユーザの利便性とサービス利用者の増大を図ってまいります。
      ■□■ポイント交換概要■□■


■開始日:2005年4月1日(金)

■ポイント比率:1「はてなポイント(※1)」:1「 楽天スーパーポイント」(※2)(最低、2,000はてなポイント以上、1ポイント単位)(※3)

※1:「はてなポイント」(URL:http://www.hatena.ne.jp/help/help0501
 はてな内で流通しているポイント。人力検索サイトはてなで質問/回答が行われた際に、ポイントを使用して謝礼が支払われる。貯まったポイントは、はてな内の各種サービス(はてなダイアリー、はてなアンテナ、はてなカウンター、はてなフォトライフ等)をより便利に使うための有料オプションの支払いに利用できるほか、換金することも可能。

※2:「楽天スーパーポイント」(URL:http://point.rakuten.co.jp/
 楽天会員(登録無料)が、「楽天市場」でのお買い物や「楽天トラベル」など各種サービスを利用した際の金額に応じて付与され、「楽天市場」でのお買い物などのお支払いに、1ポイント=1円で利用可能。03年12月より「ケータイ版楽天市場」からのご利用も可能に。

※3:「はてなポイント」を「楽天スーパーポイント」に移行する際に事務手数料として、200「はてなポイント」をご負担いただきます。
【会社概要】
■株式会社はてな( http://www.hatena.ne.jp/
 はてなは、総会員数21万人、月間PV2億4千万(2005年3月28日現在)を誇る。日本最大級のBlogサイト『はてなダイアリー』、人力検索サイト『人力検索サイトはてな』、キーワードで繋がるウェブアルバムサービス『はてなフォトライフ』、自動サイト巡回『はてなアンテナ』、仲間内での知識共有や情報交換が効率良くおこなえるグループウェア『はてなグループ』、アクセス解析機能を備えたカウンター『はてなカウンター』、ソーシャルブックマーク『はてなブックマーク ベータ版』などを運営。
■楽天株式会社( http://www.rakuten.co.jp/
 国内最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」をはじめ、ポータルサイト「infoseek」、オークションの「楽天フリマ」、ゴルフ場予約サイト「楽天GORA」などを運営。グループ会社が運営する「楽天トラベル」や「楽天証券」などとの連携強化を図っている。
現在、「楽天市場」商品数:1,000万点以上、グループ会員数約2800万人。
このページの先頭へ