トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2004年11月9日
楽天株式会社

日本最大のインターネットショッピングモール
「楽天市場」出店数10,000店を突破!

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下 楽天)が運営する日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」は、1997年5月にわずか13店舗でスタート後、7年6ヶ月を経て10月28日に出店数が10,000店を突破いたしました。(出店数の推移表【図1】参照)

 楽天は、サービス開始当初より5万円/月の固定費のみで、ネット上にお店を開設できるシステム、トラフィック、ノウハウの3つを提供し、中小企業をはじめとする企業の商圏を日本全国に広げるお手伝いをすることで、出店数を拡大してまいりました。

 また、2002年4月には、取扱高に応じて一定割合を課金する新料金体系を導入し、システム投資やマーケティング活動にも積極的に力を入れてまいりました。 その後、「ケータイ版楽天市場」の全商品対応、「楽天スーパーポイント」(※1)、「楽天アフィリエイト」(※2)の導入、「楽天カード」(※3)の発行などを通して常に出店者の売上をバックアップする機能の追加と、ユーザの利便性を追及したサービス提供を行い、楽天と出店者とユーザが「WIN-WIN-WIN」な関係で前進できるような取り組みを行なってまいりました。なお、出店数10,000店突破を記念して11月25日(木)から11月28日(日)までの期間限定セールを予定しております。
 楽天は、今回の「楽天市場」出店数10,000店突破を一つの通過点と考え、「Shopping is Entertainment!」を基軸に「世界一のインターネットサービス企業」を目指し、今後もあらゆるサービスの充実に専念してまいります。
■□■「楽天市場」営業開始までの充実のサポート体制■□■
◆「楽天市場」出店前のサポート
【ECセミナー】
 ネットショップの運営に興味を持った全国の方に、電話・メールにてネットショップの可能性や出店までの流れを担当コンサルトが説明し、具体的にネットショップを運営する方法を提案しています。日々、電話・メールでお伝えしている内容は、「ECセミナー」として、全国各地で定期的に開催しております。
 ※ECセミナーに関するご案内はこちらです ⇒http://www.rakuten.co.jp/ec/



◆「楽天市場」出店後のサポート
【ショップアドバイザー】
 「楽天市場」では、楽天が独自開発した店舗運営システム「RMS(Rakuten Merchant Server)」を使用し、店舗ページを作成します。さらに「RMS」の操作方法はショップアドバイザーが出店者ごとに電話・メールにてアドバイスし、店舗オープンまでサポートするため、出店者は約2週間から1ヶ月でページ作成を完了し、営業を開始することができます。(ページ作成は個人差があり上記期間は目安です。)

【営業開始直後3ヶ月間集中サポート】
 営業開始から3ヶ月間は、立ち上げ専門のECコンサルタントがサポート。ネットショップの基礎的な運営方法を電話・メールにてアドバイスし、出店者が早めに成功の軌道に乗るためのサポートをしています。

【ジャンル別ECコンサルタント】
 営業開始3ヵ月後は、ジャンル別ECコンサルタントが担当となりサポートをします。市場動向を把握し、インターネットの強みを活かした店舗運営のサポートをするため、ファッション、グルメ、インテリア、PC・家電といったジャンル別のサポートを実施。更にジャンルを細分化し、ワイン・アルコール、スイーツ・菓子・デザート、キッズ・ベビー・マタニティー、スポーツ・オートパーツなど、よりインターネットの親和性を追求したサポート体制にて対応しています。また営業開始3ヶ月経過後もネットショップの基礎的な運営方法は横断的にエンパワーメントチームにてサポートしています。

【楽天大学】
 「楽天市場」の出店者の成功事例を分析し、ノウハウを体系化した講座で、「楽天市場」出店者のみ受講可能です。ネットショップ初級・中級・上級と出店者の運営ステージに合わせた講座を20講座ほど開講し、店舗運営の悩みを解決するだけでなく、出店者と出店者を繋ぐ重要な役割も担っています。
■□■「楽天市場」設立から10,000店突破までの経緯■□■
【図1】は以下ご確認下さい。
/pr/2004/1109/01.gif
※1「楽天スーパーポイント」(URL: http://point.rakuten.co.jp/
 楽天会員(登録無料)が、「楽天市場」でのお買い物や各種サービスを利用した際の金額に応じて付与され、「楽天市場」でのお買い物のお支払い時に、1ポイント=1円で利用可能。2003年12月より「ケータイ版楽天市場」からの利用も可能に。

※2「楽天アフィリエイト」(URL: http://affiliate.rakuten.co.jp/
 「楽天広場」、独自のホームページ、Eメールなどで、「楽天市場」の約900万品の商品を紹介し、そこを経由して商品が購入されると、紹介報酬(「楽天スーパーポイント」)が得られるサービス。

※3「楽天カード」(URL: http://card.rakuten.co.jp/
 「楽天市場」でのお買い物や楽天グループの各種サービスに加え、世界中のVISA加盟店においてお使いいただく度に、「楽天スーパーポイント」が付与されるVISAとの提携カードです。
このページの先頭へ