トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2004年8月9日
楽天株式会社

ブログサービス「楽天広場」サービスを拡大
高機能なサイトデザイン編集機能を提供

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)が一般ユーザ向けに提供する日本最大級の日記/Blogサービス「楽天広場」は、高機能なデザイン編集機能を追加し、8月3日より提供を開始いたしました。

 「楽天広場」は、コミュニティーサービスとして2001年8月にスタートし、現在、開設数:26万件超、月間PV:約3億PVの規模になっております。本年5月には、トラックバック機能を実装することで、従来の「日記サービス」から「ブログサービス」へサービスを拡充し、日本最大級のブログサイトとして更に利用者を拡大しつつあります。
 この度追加した「高機能なデザイン編集機能」は、先に提供してきた38種類のページデザインに自由度を持たせることで、ホームページ制作者がより自分らしいデザインへとカスタマイズすることを可能にいたしました。また、ページレイアウトの変更や、表示項目の入替えを可能にすることで、日記/記事を中心としたブログサイトとしての利用や、お薦め商品紹介を中心としたアフィリエイトサイトとしての利用など、各ユーザのサイトテーマによってページを作ることが可能です。更に、スタイルシート(※)などの編集技術に関する知識をご存知なくても、ラジオボタンで選択するなどの簡単な操作で、誰でも高度なページを作成することができるため、パソコン初心者の方にも非常に使い勝手のいいサービスとなっております。(※スタイルシート:Web ページのスタイル、レイアウトを表示するための言語)

 楽天は、今後もユーザニーズに基づいたサービス機能の拡充を定期的に行うことで、更に使い勝手の良いサービスを提供してまいります。
「楽天広場」新機能について
1)38種類のデザインテンプレートの中からデザインを変更するだけで、レイアウトなどを一気に変更することができます。また、38種類のデザインテンプレートを元に、上級編集によるカスタマイズをすることも可能です。
 /pr/2004/0809/01.jpg
2)ページ内のコンテンツの表示・非表示を自由に編集して、ご自分の好きなテーマに沿ったページ作りが可能です。 
 /pr/2004/0809/02.jpg
 /pr/2004/0809/03.jpg
今回のサービス拡充による変更点
【従来】
・編集機能:背景・文字色などの選択に限った機能機能
・日記のカテゴリ分け:なし
【今後】
・編集機能:レイアウトや、ページデザイン全般の設定が詳細に行える機能。CSSの知識がなくても簡単な操作で行える機能
・日記のカテゴリ分け:カテゴリ分け
「楽天広場」の流れ
2001年8月
 日記コミュニティサイトとして一般ユーザ向けに「楽天広場」スタート。
2003年8月
 「楽天広場」での「購入履歴」サービス開始により、「楽天アフィリエイト」利用者がさらに拡大。
2004年1月
 初の「楽天広場 オブ ザ イヤー2003」受賞サイトを発表。
2004年5月
 トラックバック機能を実装。
2004年8月
 「楽天広場」に高機能なサイト編集機能を追加。
このページの先頭へ