トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年9月4日
楽天株式会社
楽天 マイトリップ・ネット株式会社を完全子会社化
〜「旅の窓口」が楽天グループに〜

 楽天株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下 楽天)は、本日、日立造船株式会社(本社:大阪市住之江区、取締役社長:重藤毅直)が保有するマイトリップ・ネット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柿崎靖夫、以下 マイトリップ・ネット)の全株式を323億円で譲り受け、楽天の100%子会社とすることで合意いたしましたのでお知らせいたします。

 楽天は、総合的なインターネットサービス企業として、インターネットショッピングモール「楽天市場」をはじめ、独自性のある各種インターネット関連サービス事業を展開してまいりました。特に旅行関連分野はエレクトロニック・コマース(EC)に最も適した分野のひとつであり、今後2006年までにEC市場全体の15%を占める成長が予測されています。(出典:電子商取引推進協議会)楽天が運営している総合旅行サイト「楽天トラベル」についても、平成15年7月の月間予約泊数が前年同月比約3倍と、平成13年3月の開設以来急速に業容を拡大していることから、楽天はこの分野のサービス拡充について検討をしてまいりました。

 一方、マイトリップ・ネットが運営する「旅の窓口」は、ビジネス目的の宿泊予約を主力とした、平成15年7月現在、会員数283万人、登録宿泊施設数11,673施設、月間予約泊数86万泊を誇る国内最大の宿泊予約サイトとなっております。
「旅の窓口」が楽天グループ運営サイトの一員となることで、宿泊予約を中心とする旅行関連サービスと、「楽天市場」など物販を中心としたサービスとが密接に連携することにより、トラフィックの共有などを通じて、流通総額拡大や広告媒体としての価値向上などグループ全体として大きなシナジーが見込まれるとの判断から、この度マイトリップ・ネットを子会社化することとなったものです。なお、マイトリップ・ネットの子会社化に伴う詳細については、添付資料の通りです。

 今後も楽天では、各種インターネットサービスの充実を推進すると同時に、経営基盤の更なる強化を図り、ユーザの皆様により良いサービスを提供できる総合インターネットサービス企業を目指してまいります。

【資 料】
1.子会社となる会社の概要
(1)商号 マイトリップ・ネット株式会社
(2)所在地   東京都港区海岸1丁目11番1号
(3)代表者の氏名   代表取締役社長 柿崎 靖夫
(4)設立年月日   平成12年2月1日
(5)事業の内容   インターネット宿泊予約サイト「旅の窓口」の運営
(6)決算期   3月31日
(7)従業員数   46名(平成15年3月31日現在)
(8)資本の額   150,000千円(平成15年3月31日現在)
(9)売上高   3,184,270千円(平成15年3月期実績)
(10)営業利益   1,093,127千円(平成15年3月期実績)
(11)経常利益   1,098,313千円(平成15年3月期実績)
(12)当期純利益   555,341千円(平成15年3月期実績)

2.異動の前後における当社の所有にかかる子会社の議決権の数及び議決権総数に対する割合
  (異動前) (異動後)  
(1)当社所有議決件数   0個   60,000個  
  (当社所有株式数   0株   60,000株 )
(2)議決権の総数   60,000個   60,000個  
  (発行済株式数   60,000株   60,000株 )
(3)議決権の総数に対する割合    0%   100%  
  (発行済株式数に対する割合    0%   100% )

3.異動の内容及びその年月日
(1)内容
日立造船株式会社(住所:大阪府大阪市住之江区南港北1丁目7番89号)より60,000株(発行済株式総数の100%)を取得いたします


(2)異動年月日
平成平成15年9月17日   株券譲受け(予定)

4.取得金額
 32,300百万円
このページの先頭へ