トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年5月21日
楽天トラベル株式会社
楽天株式会社
株式会社ベネフィット・ワン
楽天トラベル 福利厚生代行最大手のベネフィット・ワンと提携
「楽天スーパーポイント」を通常の2倍付与

 インターネット総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する楽天トラベル株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役社長 岡武公士・以下 楽天トラベル)は、総合人材サービスを展開する株式会社パソナ(本社 東京都千代田区・代表取締役社長 上田宗央)のグループ会社で、企業の福利厚生業務のアウトソーシングサービスを行う株式会社ベネフィット・ワン(本社 東京都新宿区・代表取締役社長 白石徳生・以下 B-1)に対して、本日より、B-1会員限定のWebページにおいて「楽天トラベル」の国内宿泊施設予約などを中心としたサービスの提供を開始します。

 B-1会員は、会員専用Webページ内で提供される「楽天トラベル」コンテンツを利用し、宿泊施設の空室確認・宿泊予約ができるほか、割安な「楽天価格」にて宿泊施設の利用ができるようになります。
 さらに、B-1会員だけの特典として、通常は宿泊予約金額の1%に対して付与される「楽天スーパーポイント」(※)が2倍の2%となるため、大変お得です。

 今回の提携により楽天トラベルは、福利厚生アウトソーサーとして業界最大となる100万人を超える会員を有するB-1に対しサービス提供を行うことで、新規ユーザ層の拡大と利用率の向上、ならびに「楽天スーパーポイント」の流通量拡大を期待しております。
 また、B-1では、会員からも利用人気の高い宿泊メニューの利便性を向上させることで、会員数の増加に伴い多様化する利用ニーズに応えていきたいと考えております。

【1】B-1会員専用Webページ イメージ図
   (2)への入口は「直前予約でさらに割引! おトクな宿泊予約」より
/pr/2003/0521/benefitone.jpg

【2】(1)内で「楽天トラベル」が提供するWebページイメージ図
/pr/2003/0521/travel.jpg

※ 「楽天スーパーポイント」:
 楽天会員(登録無料)の方が、「楽天市場」でのお買い物をはじめとする各種サービスを利用した金額に応じて付与されるポイントで、「楽天市場」内でのお買い物時に充当することができます。


【楽天トラベル株式会社 概要】 【URL】 http://travel.rakuten.co.jp/
 国内宿泊施設やツアー・格安航空券のインターネット予約サービスを展開しております。現在、国内宿泊施設の契約企業数は約3,500社。出張等に便利な格安ビジネスホテルコーナーや、くつろぎを求めたいユーザ様必見の高級ホテル・旅館を紹介する企画もご用意。さらに、国内外のパッケージツアーや格安航空券も予約できるサービスも開始し、多様なユーザニーズに応えたサービスを提供しています。

【株式会社ベネフィット・ワン 概要】 【URL】 http://www.benefit-one.co.jp/
 福利厚生のアウトソーシングサービス(商品名「ベネフィット・ステーション」)とカフェテリア・プラン(商品名「ベネフィット・カフェ」)の導入コンサルティング、オペレーションの代行サービスを展開しております。1996年の設立以来、会員数は年々増加しており、2003年4月には100万人を突破。国内外1万以上の宿泊施設やスポーツクラブ、また介護・育児、自己啓発メニューなど、多様な福利厚生メニューの提供をしています。
このページの先頭へ