トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年4月8日
楽天トラベル株式会社
楽天株式会社
楽天トラベル サービス開始2周年を記念して
先着10,000名の新規宿泊予約者に
キャッシュバックキャンペーンを開始!!

http://travel.rakuten.co.jp/event/500cashback/

 インターネット総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する楽天トラベル株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役社長 岡武公士・以下 楽天トラベル)は、サービス開始2周年を記念して、本日より先着10,000名を対象に、期間中初めて「楽天トラベル」をご利用の方に、1予約につき500円のキャッシュバックキャンペーンを開始いたします。(詳細は下記概要をご覧ください)

 楽天トラベルは、2002年8月の分社化以降、企業提携や各種キャンペーンの開催など積極的な施策を行うことにより、新規ユーザの拡大と利用率の向上を進めてまいりました。
 今回のプロモーションは、東京及び大阪の地下鉄各駅にて地下鉄路線図入りの楽天トラベルチラシを80万部配布してキャンペーンを告知するなど、これまでで最大規模となります。



□■「楽天トラベル」2周年記念キャッシュバックキャンペーン概要■□
・期間:2003年4月8日(火)〜5月31日(土)
・URL :http://travel.rakuten.co.jp/event/500cashback/
・キャンペーン内容対象者 ・キャンペーン期間中に初めて「楽天トラベル」をご利用になる方で、5月31日(土)までにチェックアウトとなる予約のもの。

・先着10,000名様
※条件を満たす方であれば、期間中に何回ご利用いただいても1予約につき500円をキャッシュバックいたします。また、キャッシュバックは宿泊者ではなく、「予約者」が対象となります。


 楽天トラベルは今回のキャンペーンを通して、ゴールデンウィークに向けて旅行計画を立てる方を中心に更なる需要拡大も期待しております。

※楽天トラベル「ゴールデンウィーク特集」開催中
・開催期間:2003年3月24日(月)〜5月5日(月)
・URL: http://travel.rakuten.co.jp/event/GW2003/

【楽天トラベル 2年間の歩み】
2001年3月: サービススタート(契約宿泊施設数600軒からスタート)
2001年9月: 契約宿泊施設数が2,000軒を突破
2002年7月: 検索施設名が一覧表示される「あしあと確認」機能スタート
2002年8月: 楽天株式会社より分社化し、楽天トラベル株式会社へ代表取締役社長として岡武公士(マイトリップ・ネット株式会社(『旅の窓口』を運営)の前取締役)と、取締役副会長に増見勝一郎(同社 元取締役社長)を招聘
2002年11月: ・宿泊予約100円ごとに1ポイント付与する「楽天スーパーポイント」の付与開始
・ノースウエスト航空と提携(ノースウェスト航空のマイル付与開始)
・フリーダイヤル電話によるホテル予約の受付サービス開始
(0120-922-489:キューでも ブジヨヤク:携帯電話・PHSも可)
2002年12月: ・家電販売の株式会社デオデオと提携(デオデオが発行する「eeカードポイント」付与開始)
・(キャンペーン)10人に1人1,000円キャッシュバックキャンペーン
・「ツアー市場」リニューアル
2003年1月: 契約宿泊施設数が3,000軒を突破
2003年3月: (キャンペーン)予約金額の1%キャッシュバックキャンペーン
2003年4月: (キャンペーン)ジー・プラン株式会社と提携
(Gポイント・ネットワークの「Gポイント」付与)
2003年4月: (キャンペーン)宿泊予約先着10,000名様に500円キャッシュバック
(2003年12月:契約宿泊施設数5,000軒を目指す)

【楽天トラベル株式会社 概要】
【URL】: http://travel.rakuten.co.jp/
 国内宿泊施設やツアー・格安航空券のインターネット予約サービスを展開しております。現在、国内宿泊施設の契約企業数は約3,400社。出張等に便利な格安ビジネスホテルコーナーや、くつろぎを求めたいユーザ様必見の高級ホテル・旅館を紹介する企画もご用意。さらに、国内外のパッケージツアーや格安航空券も予約できるサービスも開始し、多様なユーザニーズに応えたサービスを提供しています。
このページの先頭へ