トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年3月26日
インターネットショッピング動向マガジン
楽天PRニュース

今号のトピックス
熊本発、黒豚を使ったこだわりの餃子1万個がなんと4分で完売!!
某キー局の「お取り寄せグルメ」の人気投票で全国3位に!
http://www.rakuten.co.jp/oukoku/
この楽天PRニュースは、インターネットショッピングモール「楽天市場」におけるインターネットユーザの動向を日々のトピックスに合わせてお届けしております。
 こんにちは。楽天・広報部です。ブロードバンド環境が急速に整いはじめ、楽天市場でも地方の出店者様が全国に向けて売上を伸ばしていらっしゃいます。本日は九州地方から黒豚餃子を中心に全国展開に成功している店舗様をご紹介します。


熊本発、黒豚を使ったこだわりの餃子1万個がなんと4分で完売!!
某キー局の「お取り寄せグルメ」の人気投票で全国3位に!
 昭和42年の創業以来、熊本で餃子を作り続けて30年という老舗で、店主水戸様いわく「旨いモノじゃなかと売らん!」とこだわりの餃子が、楽天市場で大ブレイク中です。

 看板商品の「黒豚生餃子」は、本日現在で共同購入(※)販売が「第43弾」まで続く人気商品となっており、第42弾では13分で1万5,990個、第41弾では4分で1万個をそれぞれ完売するほどです。(共同購入では1個18円で販売(消費税・送料別))

 共同購入の購入者コメントを見てみると、「やっと買えました」や「待ってました!」など、喜びの声がぞくぞくと書き込まれており、これを見たお客様がまた購入していくという、インターネット販売ならでは口コミ効果も生まれております。
今やますます入手困難となった伝説の逸品ともいえる商品となりました。

また、こだわって作られた餃子は、純粋な黒豚(バークシャー種)を使っており、中身はジューシーに、皮はパリパリになるよう工夫されております。
さらに焼き上がりが「パリッ!ジュワ!」となるような上手な調理法までページ上で紹介されています。黒豚がかもし出す旨さの秘密や、優れた栄養成分に関する情報も丁寧に説明されており、これもインターネット販売ならではメリットといえます。

 水戸様に今後の目標をお伺いしたところ、「現在月間売上約500万円ですが、4月から現在の『にら餃子』や『小籠包』をバージョンアップして投入し、年内には1,000万円を達成したい」と力強く語ってくださいました。

※共同購入:購入数が増えれば増えるほど価格が安くなっていく販売方法

 
楽天市場店舗名: 餃子の王国
URL: http://www.rakuten.co.jp/oukoku/
ご出店時期: 2000年11月
住所: 〒861-5253 熊本県熊本市八分字町51
店長: 水戸 正文 様
【参考】
◇店舗当り流通額の推移
/pr/2003/0314/info_pp0314.gif
◇楽天市場出店企業数:10,793店(3月19日現在)
このページの先頭へ