トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年2月28日
楽天株式会社

楽天
カンパニー制及び執行役員制の導入について

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役会長兼社長・三木谷浩史・以下楽天)は、本年3月1日より組織を事業カンパニー制にするとともに、執行役員制を導入いたします。
 グループ会社も含めた各事業を事業カンパニーにくくり、グループ全体の経営企画を担う経営本部、事業を支援する人事・総務・財務などを担う管理本部、各種システム開発の効率化を担うシステムインテグレーション本部を設置いたします。

 また、経営の監督と執行を分離しコーポレートガバナンスを強化するとともに、意思決定の迅速化などによる業務執行機能の強化を目的とし執行役員制を導入します。今後は執行役員が各事業カンパニー、各コーポレート本部の業務執行にあたるものとします。

■事業カンパニーの概要、楽天グループ組織図、執行役員人事(3月1日付)につきましてはこちらより詳細をご案内しております。
このページの先頭へ