トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年2月4日
楽天株式会社

バレンタイン商戦 女性の約9割が贈り物をする予定
今年はインターネットを活用して
チョコレートなどを購入する人が急増!

〜楽天ユーザアンケートより〜

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役会長兼社長 三木谷浩史・以下 楽天)は、今年の商戦を占う第一弾のイベント「バレンタインデー」に関するアンケートを実施し、ネットユーザのバレンタイン消費と、インターネットの利用度を調査しました。

 その結果、約9割の女性がバレンタインデーに贈り物をすると回答。そのうち約8割は「インターネットを活用する予定」との回答を得ました。さらに、インターネット利用内容としては「購入に利用予定」と回答された方のうち、約75%が「昨年のバレンタインにはインターネットで購入していなかった」と回答。インターネットショッピングの普及度の高さがうかがえる結果となりました。
 さらに、人気のチョコレートや、女性がホワイトデーに期待する金額の相場など調査しておりますのでご案内いたします。
 本文最後では、1月27日(月)からスタートいたしました楽天市場の「バレンタイン特集」についてご案内しております。



【ユーザアンケート調査概要】
◇実施期間: 2003年1月22日(水)〜29日(水)
◇実施内容: 「バレンタインデー・ホワイトデー男女別意識調査 」
◇実施概要: 楽天市場HP上にて行なったオープン型調査
◇有効回答数: 3,987人(男性:1,331人 女性:2,656人)

【楽天ユーザアンケート結果】
(1)今年のバレンタインデーに贈り物をする女性が約9割!
 チョコレートやその他贈り物をするという人が90.6%と、多くの女性がバレンタインデーはプレゼントを贈るイベントとして認識されており、内訳としては「チョコレートのみを贈る」が最も多く53.8%、次いで「チョコレート・その他プレゼントとも贈る」が33.0%となった。
【表1-1】今年のバレンタイン贈り物調査
チョコレート・プレゼント贈る 33.0%
チョコレーのみ贈る 53.8%
プレゼントのみ贈る 3.8%
何も贈らない 9.5%

(2)今年はインターネットを活用してチョコレートなどを購入する人が急増!
 今年、バレンタインデーにチョコレートやプレゼントを贈ると回答した方の71.0%が情報収集や購入のためにインターネット利用すると回答。【表2-1】
 また「今年、購入に利用する予定」と回答した方のうち75.1%は、昨年はインターネットで購入していなかった方であることから、インターネットショッピングの普及率の高さがうかがえる内容に。【表2-2】
インターネット利用の理由としては、「豊富な商材」(50.5%)「時間的な制限のなさ」(44.5%)「入手困難な商品でも入手できる」(34.8%)「人気ランキングをチェック(32.6%)と回答となりました。【表2-3】

【表2-1】今年のインターネット利用予定
今年:購入に利用予定 22.0%
今年:情報収集に利用予定 48.9%
今年:利用しない 29.0%

【表2-2】今年インターネットで購入予定者の昨年のインターネット利用状況内訳
昨年:購入に利用 24.8%
昨年:情報収集に利用 29.3%
昨年:全く利用せず 45.8%

【表2-3】インターネット利用の理由
・買いに行く時間帯を気にしなくていい 44.5%
・買いに行く時間を短縮 32.3%
・豊富な商材から選べる 50.5%
・地域限定品・入手困難商品を購入可能 34.8%
・インターネット限定商品 31.6%
・商品人気ランキングをチェックできる 32.6%
・料理・菓子レシピを調べる 23.7%

(3)女性が贈りたい物・男性が欲しい贈り物は?
 チョコレート部門は、女性・男性とも人気が高いのが「有名ブランドや有名シェフのチョコレート・菓子製品」「生チョコレート」となりました。ただし3位以降のランキングでは男女間の意見が分かれていることから、女性の皆様には人気ランキングなどをまめにチェックすることが重要なポイントとなりそうです。【表3-1、2】
【表3-1】チョコレートランキング
  女性が贈るチョコレート 男性が欲しいチョコレート
1位 有名ブランドや有名シェフのチョコ 生チョコレート
2位 生チョコレート 有名ブランド・有名シェフのチョコ
3位 手作りチョコレート用の材料 ナッツ入りチョコレート
4位 その他チョコレート リキュール入チョコレート
5位 トリュフチョコレート 地方限定で販売のチョコレート
※女性は複数回答可
※無回答を除く

【表3-2】プレゼントランキング
  女性が贈るプレゼント 男性が欲しいプレゼント
1位 ワインやブランデーなどアルコール類 時計
2位 ネクタイ レストランなどでの食事
3位 靴下・下着 ネクタイ
4位 財布 ワインやブランデーなどのアルコール類
5位 セーター 財布
 
※女性は複数回答可
※無回答を除く

(4)女性がバレンタインデーにかける金額は?
ホワイトデーに期待する金額は?
 本命チョコレートは、手作りが人気。【表4-1】 さらに、本命チョコの手作りは、12才〜34才までは1位でランクインしているものの、35才以降の年代では「501円〜1,500円」が1位となりました。【表4-2】
【表4-1】バレンタインデーにかける金額
  本命チョコ 義理チョコ プレゼント
1位 手作り 501円−1,000円 10,001円−20,000円
2位 1,001円−1,500円 301円−500円 7,001円−10,000円
3位 501円−1,000円 手作り 3,001円−5,001円

【表4-2】年代別―バレンタインデーにかける金額
年齢 1位 2位
12才〜19才 手作り 42.7% 501円−1,000円 7.3%
20才〜24才 手作り 42.5% 2,001円−3,000円 7.3%
25才〜29才 手作り 32.8% 1,001円−1,500円 13.9%
30才〜34才 手作り 24.4% 1,001円−1,500円 15.7%
35才〜39才 501円−1,000円 15.5% 手作り 16.6%
40才〜49才 1,001円−1,500円 20.0% 501円−1,000円 15.3%
50才〜59才 501円−1,000円 16.0% 1,001円−1,500円 14.9%
60才以上 501円−1,000円 26.7% 2,001円−3,000円 20.0%
 
※女性は複数回答可
※無回答を除く

★楽天市場「バレンタイン特集」概要
【期間】 2002年1月27日(月)〜2月14日(金)
【URL】 http://event.rakuten.co.jp/valentine/

(1)チョコレート・プレゼントコーナー
 約6,000種のチョコレートを一挙紹介!さらに、時計やネクタイなど、男性人気アイテムとしてプレゼントランキングにも上位に登場していた時計やネクタイなどの商品紹介や、彼の行動をフローチャートで分析して、タイプ別のプレゼント提案も。さらに「手作り応援コーナー」としてチョコレート菓子のレシピ集や、有名レストランの味をご自宅で味わえる「バレンタイン特別ディナーセット」、「無料ラッピング講座」など、一見の価値ありです。

(2)義理チョココーナー
 義理チョコはまとめてお得に買いたい!という方も多いはず。チョコレートの「共同購入」(※)開催中商品をご紹介します。(本日現在、該当商品60点以上、随時増加予定です。)
 ※共同購入:販売数が増えるほど、価格が下がっていく販売方法


(3)一番可愛い私を見せたいコーナー
 バレンタインまでには綺麗になりたい!という女性心理をくすぐるような女性向けのコーナーです。ダイエット商品や人気のコスメ、ランジェリーなどを紹介します。

(4)生まれ年ワインを探そう!「ビンテージワイン特集」
 贈り相手の誕生年ワインを簡単に探せる企画で、1940年代から80年代を中心としたビンテージワインをご紹介します。
「バレンタイン特集」の詳細案内→
/newsrelease/200303/20030127.html
このページの先頭へ