トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2003年1月28日
楽天株式会社
イーレディー株式会社

楽天フリマ
「BRAND CHECK(ブランドチェック) ブランド品買取サービス」を開始

http://furima.rakuten.co.jp/elady/sell/

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役会長兼社長 三木谷浩史・以下 楽天)は、イーレディー株式会社( 本社 東京都港区・代表取締役社長 ニール・プラテック・以下 eLady )と業務提携を行い、本日より楽天フリマにおいて、ユーザがお持ちのブランド商品を自宅に居ながらにして査定・買取してもらえる「BRAND CHECK(ブランドチェック) ブランド品買取サービス」を開始いたしました。このサービスは、eLadyの自社サイト以外での常設コンテンツとしての提供は初めてとなります。

 楽天はこのサービスの導入により、ユーザ様の利便性を向上することができるほか、他社との差別化を図り一層の利用促進につながるものと考えております。
 eLadyは、従来のユーザ様に加え、ブランド品に興味を持つ新規ユーザ様の獲得ができるほか、買取された商品を、自社サイト「eLady.com」や楽天フリマなどにて販売を行なってまいります。


【「BRAND CHECK ブランド品買取サービス」概要】
◆URL:URL:http://furima.rakuten.co.jp/elady/sell/

◆手順
(1)(依頼者)
売りたいブランド品を検索して該当商品の買取上限価格を調べる:
 ブランド名やアイテム名を入力し、ナビゲーションに従って該当商品を検索します。一部アイテムでは商品写真を掲載しているので、デザインや色などによって簡単にチェックでき、ブランドに詳しくない方でも見つけやすくなっています。該当商品が見つかったら該当する商品状態を選択し、買取を依頼します。

(2)(依頼者)
eLadyへ品物を送付(集荷サービスもあります。)

(3)(eLady)
商品査定・価格査定:
 依頼者の本人確認と査定を行い(自社検査基準による商品検査、および価格やコンディションなどを確認)、原則依頼者からの査定結果回答から24時間以内に依頼者指定の銀行へ該当金額を振込みます。

 ユーザ様は、あらかじめ公開されている買取価格を見て申し込みができるため安心なほか、家に居ながらにして査定・買取を完了することができますので、大変便利です。

 ※買取できない商品の場合は、依頼者へ返却されます。(送料は依頼者負担)
◆対象商品:
 「ルイ・ヴィトン」や「エルメス」などを中心とした130ブランドのバッグ、小物、アクセサリー、時計、衣類、靴などの商品

【楽天フリマについて】 http://furima.rakuten.co.jp/
 楽天市場内の個人間オークションサービス「楽天フリマオークション」(1999年9月〜)と固定価格による中古品取引サービス「楽天中古市場」(2002年1月〜)の両サービスを2002年9月に統合。新たなサービスを付加した「楽天フリマ」としてリニューアルオープンし、現在、商品数約200万品のマーケットプレイスとして成長中です。

【eLadyについて】 http://www.elady.com/
 高級ブランド品に特化したインターネット上のショッピングモール、オークションエンジンのサービス eLady.com( http://www.elady.com )を提供。従来のインターネット・オークションサイトが行うネット上の「売買の場」を提供するだけではなく、売買される商品全品の検査、本物保証、提携大手物流会社による集荷・配送サービス、売買代金の決済代行、カスタマーサービスまで一貫して提供しており、ネット上でショッピングモール・オークションエンジン提供企業としては、業界唯一の古物営業法の古物商の許可を取得しております(東京都公安委員会許可 第301110005641号)。
 2002年8月29日より世界初のサービスであるブランド相場検索システム『BRAND CHECK』を「ルイ・ヴィトン」より開始、現在買取査定取扱いブランド数を130ブランドに拡充し、ブランド相場のデファクト・スタンダードを目指します
このページの先頭へ