トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2002年12月12日
楽天株式会社

「楽天フリマ」
ネット銀行2社と提携し、システム利用料の銀行決済スタート
さらに、「パソコン・デジタル機器買取サービス」を開始

http://furima.rakuten.co.jp/

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役会長兼社長 三木谷浩史・以下 楽天)は、イーバンク銀行株式会社(本社 東京都千代田区・代表取締役社長 松尾泰一・以下 イーバンク)と株式会社ジャパンネット銀行(本社 東京都新宿区・代表取締役社長 藤森秀一・以下 ジャパンネット)のネット銀行2社と提携し、「楽天フリマ」出品者の本人確認と、システム利用料の決済を各銀行の口座から自動引落しするサービスを開始いたしました。
 さらに本日より、株式会社ソフマップ(本社 東京都千代田区・代表取締役社長山科光男・以下 Sofmap)とも提携し、「楽天フリマ」において「パソコン・デジタル機器買取サービス」を開始いたしました。

 楽天では今回の3社の提携により、「楽天フリマ」ユーザ様の利便性の向上と、一層の利用促進につながるものと考えております。



1.ネット銀行2社によるシステム利用料の銀行決済概要
 ユーザ様のシステム利用料決済が、イーバンク、ジャパンネットの各銀行の口座から自動引落しできるようになりました。さらに、従来「楽天フリマ」出品に必須としていたクレジットカード番号登録も、今回のネット銀行決済を利用すれば不要となるため、クレジットカードをお持ちでないユーザ様からの出品も可能となりました。

【サービススタート日】
・イーバンク 決済: 12月 9日(月)〜
・ジャパンネット 決済: 12月12日(木)〜
口座開設サービス内容についてはこちらをご覧ください。
 ⇒URL:http://furima.rakuten.co.jp/shuppin/

【「イーバンク」概要】
 決済に特化したネット専業銀行として2001年7月に開業。イーバンク口座間の送金手数料や口座維持手数料が無料であるため、ネットショッピングや様々な有料ウェブサービスの決済手段として多くのお客様にご活用いただいています。
 ご利用はパソコンだけでなく携帯電話の主要3キャリアによるインターネットサービスでも可能で、これまでのように銀行の窓口やATMへ足を運ぶことなく、いつでもどこでもご利用いただけることが特徴です。また本年11月からはメールアドレスで誰にでも送金できる日本初のメール送金サービス「メルマネ」を開始。
ネットオークションなど個人間の送金や企業のマーケティングツールとして幅広い送金ニーズにお応えしています。


【「ジャパンネット」概要】
 平成12年10月に開業した日本初のインターネット専業銀行。現在「楽天市場」に加盟している約600店舗に対してネット決済サービス「ezp@y(イージーペイ)」と法人・営業性個人口座「BUSINESS ACCOUNT」を提供中です。
 口座数は約60万人で、日本でインターネットバンキングを提供している銀行としてはトップクラスの口座数と利用率を誇ります。
 ポータルサイト、ECサイト、ネット証券会社等との豊富な決済提携サービスや個人向けのカードローンなどが特徴であり、複数の口座を一覧表示させる“アカウントアグリゲーション”などの新しいサービスも積極的に展開しています。


2.「パソコン・デジタル機器買取サービス」概要
 ユーザ様が、「楽天フリマ」を通してパソコンやデジタル機器の買取を申し込みされ、Sofmapに商品を送付すると、Sofmapがその商品を査定し、買取金額をユーザ様が指定する銀行口座に振込むというサービスです。
 買取価格は予め楽天フリマ上で公開されているため、買取を希望されるユーザ様は、家に居ながらにして安心かつ便利にご利用いただけます。
 家電リサイクル法の施行により、パソコン等の機器を捨てる際にはお金がかかるため、楽天は今後このような買取サービスのニーズがますます高まるものと考えております。

【サービス概要ページ】
⇒URL:http://furima.rakuten.co.jp/sofmap/sell/


■買取の流れ
(1) 買取金額を検索後お申し込み
(2) ソフマップに商品を発送する
(3) ソフマップが査定
(4) 口座に支払

【Sofmapについて】( http://www.sofmap.com/
 株式会社ソフマップは、全国39店舗と業界最大のECサイトを構える大手デジタルリテーラー。また1982年の創業当初から開始の中古デジタル販売においては年間250億円以上(2002年2月期)に達し、国内トップシェアを誇っております。
40,000点を超える商品数で常に高視聴率(月間平均アクセス数約3,000万以上)のオンラインショップ『Sofmap.com(ソフマップドットコム)』と会員ビジネスをリンクさせ、業界に先駆けたCRMシステムを導入し顧客サービスに専念しています。
 さらに月刊誌『ソフマップ・ドットマガジン』は毎月10万部を発行するなど、リアル店舗、EC、携帯、雑誌とマルチチャンネルで様々なサービスを提供しお客様と対話を図っています。


【「楽天フリマ」概要】( http://furima.rakuten.co.jp/
 個人間オークションサービス「楽天フリマオークション」(1999年9月〜)と固定価格による中古品取引サービス「楽天中古市場」(2002年1月〜)の両サービスを本年9月に統合。
 新たなサービスを付加した「楽天フリマ」としてリニューアルオープンし、現在、商品数約200万品のマーケットプレイスとして成長中です。
 現在、出品すると最大300円までをイーバンクの「メルマネ」でキャッシュバックするキャンペーンを実施中。(2002年12月9日(月)〜2003年1月7日(火))より魅力あるサービスの提供をするため、積極的な事業展開を行っております。
このページの先頭へ