トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2002年12月9日
楽天株式会社
NTTコミュニケーションズ株式会社

楽天市場出店者にNTTコミュニケーションズが提供する
電子マネー「ちょコム」決済の提供開始

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区 代表取締役 三木谷浩史 以下楽天)と、NTTコミュニケーションズ株式会社(本社 東京都千代田区 代表取締役社長 鈴木正誠 以下 NTT Com)は、NTT Comが提供するICカードを用いたセキュリティサービス「セーフティパス」(*1)の決済手段の一つ、電子マネー「ちょコム」(*2)を楽天市場( http://www.rakuten.co.jp/ )に提供することに合意し、出店者への斡旋を開始しました。 「ちょコム」決済サービスの開始は2002年12月10日からとなります。

1.「ちょコム」について
 「ちょコム」は、NTT Comが「セーフティパス」会員に提供するインターネット上で使えるプリペイド式の電子マネーで、低額から高額まで幅広い決済を安全かつ簡単に行うことができます。また、会員間における「ちょコム」のやり取りや、現金化が可能です。

2.今回の特別プログラムについて
 楽天はこの度の斡旋開始にあたり、サービス開始日から2003年10月末日までに「ちょコム」加盟を行った楽天市場の出店者には、通常かかる初期費用や手数料が無料となる期間限定の特別プログラムを提供します。これにより、出店者は安全かつ便利な決済手段をコスト負担なく導入することが可能となります。

3.今回の提携の狙い
 NTT Comは、今回の提携により、月50店舗以上のペースでの加盟店の増加を目指し、現在約1,000店舗ある「セーフティパス」加盟店の大幅な増加と合わせて、「ちょコム」決済の普及を目指します。
 また楽天は、電子マネー決済の採用は今回が初めてとなっており、「ちょコム」の導入により、出店者の決算手段の多様化および、ご利用ユーザの利便性の向上を図り、ユーザ数の増加につなげたいと考えております。

(*1)「セーフティパス」( http://www.safety-pass.com/
 NTT Comが提供するセキュリティプラットフォームサービス。インターネット上でのコンシューマとサービス事業者間のインターネット取引などを、ICカードを用いて極めて安全性が高く、しかも使い勝手よく実現できる。

(*2)「ちょコム」( http://www.safety-pass.com/chocom/index.html
 NTT Comが提供するインターネット上で使えるプリペイドタイプの電子マネーで、以下の特徴を備える。
1. 小額から高額まで全てに使えるクレジットカードや現金に代わるインターネットでの支払い手段。
2. 会費など定額引き落としにも対応。
3. 支払い額に応じて一定額の「ちょコム」バック。
4. 家族など他のセーフティパス会員へのプレゼント。
5. 残った「ちょコム」を現金化することが可能。
6. JCB/UC、G-networkなど他のポイントとの交換が可能。
このページの先頭へ