トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2002年12月4日
楽天株式会社

楽天
「楽天フリマ」運営のビズシークから営業譲受け

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区 代表取締役 三木谷浩史 以下 楽天)は、現在「楽天フリマ」を運営している完全子会社の株式会社ビズシーク(本社 東京都目黒区 代表取締役 小澤隆生 以下 ビズシーク)の営業権を譲受け、今後さらに取引拡大が見込まれる個人間取引や法人を含めた固定販売・オークション販売分野の連携を一層強化することといたしました。

 株式会社ビズシークは2001年8月31日に楽天の子会社となり、2002年1月31日から「楽天中古市場」を開設。さらに7月より、楽天から「楽天フリマオークション」の運営・管理委託も受けておりました。本年9月1日には楽天の完全子会社になった上、「楽天中古市場」「楽天フリマオークション」のシステム統合を果たし、順調に商品数を増加させてまいりました。両サービスの統合後、新しくスタートした「楽天フリマ」の商品数は、現在約200万点となっており、統合から現在までのわずか2ヶ月間で50万品増加しております。
 今回の営業譲受けの目的は、1999年からの創業により培われたビズシークの人的リソースや、高度なシステムを楽天に取り入れるためのものであり、これにより「楽天フリマ」は、固定販売・オークション販売・値切り交渉が可能な個人間取引や法人も含めたリサイクル商品の取引の場として、今後一層の拡大が図れるものと期待しております。


1.営業譲受けの日程
平成14年12月3日 営業譲渡契約書締結
平成15年 1月1日 営業譲受日(予定)

2.営業譲受けの内容
(1)譲受け部門の内容(株式会社ビズシーク)
「Easy Seek」事業
「楽天フリマ」運営受託事業
(2)譲受け部門の売上高および経常利益(平成13年12月期実績)
a ) 譲受け部門の年間売上高 56,873千円
平成13年年間売上高(5,181,793千円)に占める割合 1.09%
b ) 譲受け部門の年間経常利益 ▲86,311千円
平成13年年間経常利益(1,833,077千円)に占める割合 − %
(3)譲受ける資産及び負債(平成13年12月期実績)
【資産項目】 【金額】 【負債項目】 【金額】
工具・器具・備品 10,931 該当なし
ソフトウェア 8,381    
長期前払費用 97    
敷金・保証金 5,675    
25,084
(4)譲受け前の純資産額に対する譲受資産の割合及び譲受前の負債総額に対する譲受け負債の割合
【資産項目】 【純資産額に対する割合】 【負債項目】 【負債総額に対する割合】
工具・器具・備品 0.02% 該当なし
ソフトウェア 0.01%    
長期前払費用 0.00%    
敷金・保証金 0.01%    
0.05%
(5)譲受け価額及び決済方法
譲受け価額: 16億円(予定)
※譲渡会社と譲受会社との間で調整の上決定
決済方法: 譲渡会社と譲受会社との間で協議の上決定

3.これまでの楽天との関係
2001年8月 子会社化
2002年1月 「楽天中古市場」スタート
2002年9月 完全子会社化
2002年9月 「楽天中古市場」と「楽天フリマオークション」を統合し、「楽天フリマ」としてサービスリニューアル
2003年1月 楽天へ営業権譲渡の予定

株式会社ビズシークの概要
(1) 商号 株式会社ビズシーク
(2) 代表者 代表取締役 小澤 隆生
(3) 本店所在地 東京都目黒区中目黒2丁目6番20号
(4) 設立年月日 平成11年8月12日
(5) 資本金 279,266千円(平成14年10月末現在)
(6) 事業の内容 インターネット上のリサイクル品販売サイトの運営
(7) 株主 楽天株式会社 100%
(8) 決算期 12月31日
(9) 従業員 33人(平成14年10月末現在)
(10) 売上高 101,745千円(平成14年6月度中間実績)
(11) 経常利益 10,773千円(平成14年6月度中間実績)
(12) 当社との関係
a )資本関係 完全子会社
b )人的関係 役員の兼任および当社社員の出向
c )取引関係 当社が運営する「楽天フリマオークション」事業の業務受託
このページの先頭へ