トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2002年11月8日
楽天株式会社

楽天 「HTMLメールマガジン編集・配信」機能を開発。
楽天市場出店者に提供へ
11、12月に全国五大都市でEコマースセミナー開催

 楽天株式会社(本社 東京都目黒区 代表取締役 三木谷浩史 以下 楽天)は、楽天市場の出店者様にご利用いただいている、ECのASP「RMS(楽天マーチャントサーバー)」に、HTMLメールマガジンの編集とマルチパート形式(※)による一括配信機能を新たに追加し、本日より全ての出店者様にご利用いただけるようにいたしました。

 これまでご提供して参りましたテキストメールマガジン発行機能に比べますと、商品画像などを盛り込み、文字サイズや色を変えた文面で、視覚的にもインパクトの高いメールマガジンが発行できるようになり、楽天市場出店者様にとっては、より効果的な販促ツールとしてご利用いただけるようになりました。

 また今回、世界にも類をみない簡易な編集機能を実現したことにより、ワープロが使えて、デジカメさえあれば、このHTMLメールマガジンを簡単に創り出すことが可能になりました。これにより、これまで日本でHTMLメールマガジンの発行が主流でなかった原因の一つであった編集の難しさを解消いたしました。

 楽天は、今回のHTMLメールマガジン編集・配信機能が、出店者様ならびに楽天市場にとって、より一層の流通総額増大に寄与するものと考えております。

(※)マルチパート形式:HTMLメールの一形式。ユーザーの環境設定に配慮されており、HTMLメールを受信できない方が見るとテキストメールが表示される形式。楽天のHTMLメールはすべて、この「ユーザーに優しい」マルチパート形式を採用しています。



■楽天市場出店者様の利用料金プラン
基本料金 (月額) 10,000円
配信料金 (1通あたり) 0.5円



□■販促ツールとしての効果■□

 楽天では、270万部発行の「楽天市場ニュース」を筆頭に、ユーザー様向けにグルメやファッションなど様々なジャンルの定期メールマガジンを発行しており、そのすべてのメールマガジンで、商品画像を盛り込んだ、楽しくインパクトのある、HTMLメールマガジンをお楽しみいただけます。
 今回、「HTMLメール編集・配信機能」を正規リリースするにあたり、10月より試用版を84店の出店者様にご利用いただきましたが、配信効果として売上高の対前日比が5倍になられた出店者様もいらっしゃるなど、HTMLメールマガジンには、販促ツールとしての大きな期待があります。楽天では、楽天大学事業を通じて、ECノウハウの共有を行っていますが、この「HTMLメールマガジン」に関するノウハウも、様々な機会を通じて発信していきたいと考えております。


(配信事例)
「ガーデン資材の卸し屋さん 桃源郷」様
(URL: http://www.rakuten.co.jp/tougenkyou/
⇒詳細は以下のURLよりご覧ください。
/pr/2002/1108/



□■HTMLメールマガジン編集・一括配信機能の説明会の開催■□

 楽天ではこれからインターネットショップ開設をご検討される方向けに、各地でEコマースセミナーを開催しております。今回のHTMLメールマガジン編集・配信機能の追加につきましては、Eコマースセミナーにおいてもご説明させていただく予定です。


全国Eコマースセミナー開催地(予定)
11月---------会場---------------------------
 11日(月)  東京 楽天株式会社本社
 14日(木)  広島 広島東急イン
 15日(金)  福岡 八重洲博多ビル
 18日(月)  東京 楽天株式会社本社
 21日(木)  大阪 大阪ガーデンパレス
 22日(金)  京都 ぱるるプラザKYOTO
12月---------会場---------------------------
 9日(月)  東京 楽天株式会社本社
 12日(木)  大阪 (未定)
 13日(金)  大阪 (未定)
 16日(月)  東京 楽天株式会社本社
このページの先頭へ