トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2002年10月28日

楽天株式会社
KDDI株式会社
日本テレコム株式会社
日本電気株式会社
松下電器産業株式会社

楽天とメガコンソーシアムを推進する4社の
ネットショッピング事業での連携について
〜プロモーション分野での提携開始〜

 楽天株式会社(東京都目黒区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下楽天)とメガコンソーシアムを推進する、KDDI株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小野寺 正、以下KDDI)、日本テレコム株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:ウィリアム・モロー、以下日本テレコム)、日本電気株式会社(東京都港区、代表取締役社長:西垣 浩司、以下NEC)、松下電器産業株式会社(大阪府門真市、代表取締役社長:中村邦夫、以下松下電器)の計4社はこの度、ネットショッピング事業での連携について合意し、その第一弾としてプロモーション分野での提携を行います。

 具体的には、KDDIが運営するDION、日本テレコムが運営するODN、NECが運営するBIGLOBE、松下電器が運営するPanasonic hi-hoの会員1000万人に限定した「シークレットセール」を実施するなど、ショッピングコンテンツのプロモーションを行い、4社に独自コンテンツを提供いたします。
 今回の提携により、KDDI、日本テレコム、NEC、松下電器は、各プロバイダが運営するインターネットサービスの会員に対し、会員限定のイベントやセールを実施することにより、付加価値の高い楽天市場での便利で魅力的なショッピングサービスを提供することが可能となります。一方、楽天は、各プロバイダを通じた販売窓口の大幅な拡大と効率化が可能となります。

本提携の第一弾となる企画の内容は次の通りであります。


1.1000万人の会員限定に「シークレットセール」を実施
 楽天の募集に応じ参加する楽天市場の店舗が、通常以上の割引価格で商品を提供するセール企画「シークレットセール」を、12月初旬より各プロバイダの会員に限定し毎月1回2週間程度で実施する。
各プロバイダ会員は、付与されるパスワードで「シークレットセール」に参加できる。

2.プロバイダの顧客基盤とサイトを活用し、「シークレットセール」を活性化
 「シークレットセール」の開催にあわせ、各プロバイダの会員に対しメール送信やサイトで告知する。加えて、その他のイベントも用意することで、「シークレットセール」のより一層のアクセス増と売上増を促進する。

3.共同プロモーションサイトを活用した楽天市場出店者への広告スペースの提供
 楽天は各プロバイダの会員を「シークレットセール」へ誘導する共同プロモーションサイトを開設し、楽天市場出店者に対し広告掲載スペースの提供を検討する。楽天は出店者に対する効率の高いプロモーションを支援する。

 今後は定期的な企画・プロモーションを5社が共同で企画していくとともに、決済手段の連携なども検討し、ネットショッピング事業の連携強化・拡大を図ってまいります。

 また、今後は、このような1000万人超の会員を有するメガコンソーシアムを活用した様々な事業連携を、メガコンソーシアムに参加している他の会社とも連携し拡大展開していく予定であります。

 楽天、KDDI、日本テレコム、NEC、松下電器は、5社が参加するメガコンソーシアムの活動を通じ、ブロードバンド時代のコンテンツ・サービスの拡充・拡大を図り、インターネット利用者の利便性の更なる向上に努めてまいります。

以上
このページの先頭へ