トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2002年7月12日
お歳暮商戦セミナー開催!
お歳暮商戦に向けて、売上拡大のための食品業界限定 Eコマースセミナーを実施
〜お中元商戦途中経過として出店者様の声もご紹介〜

インターネットショッピングモール「楽天市場」を運営している楽天株式会社(本社 東京都目黒区 代表取締役社長 三木谷浩史 以下 楽天)では、お歳暮商戦に向けて食品業界限定のEコマースセミナーを開催することとなりましたのでご案内申し上げます。

例年お歳暮商戦時期には、グルメジャンル(食品業界)出店者様の流通総額が、通常月比約2〜3.5倍に達しており、この業界の皆様には大変大きな商戦期となっております。その商戦期を最良の状態で迎えていただくためにも、この時期のセミナー開催となりました。

また、現在楽天では「楽天お中元特集」を開催しておりますが、この夏商戦の経験を生かして、冬の商戦期の売上拡大へとつなげていただくケースも多くなっております。お中元開催期間も半ばとなり、同企画には約8万商品のお中元商材が出品されておりますが、ご参画されている百貨店や食品関連出店者様から売上の拡大状況について多くの声が寄せられておりますので、あわせてご紹介いたします。
1. お歳暮商戦に勝つために!フード・ドリンクジャンル限定
「初めてのインターネット開設講座」を実施

このセミナーにより楽天は楽天市場への出店を促すとともに、出店後出店者様に売れるためのノウハウをご理解いただくことで売上を伸ばしていただき、楽天市場全体の流通総額を拡大させていくことを目指してまいります。
・開催日 : 9月9日(月)14:00〜15:30

・場 所 : 楽天株式会社本社 東京都目黒区中目黒2-6-20

・対 象 : 楽天市場にご出店検討中の食品ジャンルの法人様

・会 費 : 無料
●セミナーの内容
1)楽天市場における食品ジャンルの動向
楽天株式会社 第一事業部グルメ事業部部長 富田 哲
インターネットで食品が本当に売れるのか?といった疑問や不安をお持ちの方は多いと思います。ここでは楽天市場における食品ジャンルの最新動向と、同ジャンルならではの成功事例「試食企画とその有効性」など、実例をご紹介しながら楽天市場出店後に売上を上げるためのノウハウの一部をお話いたします。

2)楽天市場ご出店店舗様による楽天市場の活用方法
出演店舗様:小樽きたいち株式会社 ご担当者 大久保 一彦 様
(店舗名)おいしい北海道「小樽きたいち」
http://www.rakuten.co.jp/otarukitaichi/

司会進行:楽天株式会社
第一事業部グルメ事業部ECコンサルタント 小林 史生

  店長の大久保様は、現在千葉の営業所にてネットショップを運営、インターネットショップ運営歴は2年。北海道の産直品をメインに取り扱っております。2002年6月の売上は300万円、昨年のお歳暮時期は600万円の売上となっております。今回はインターネットショップ運営の秘訣や、実際の店舗運営等についてお話いただきます。
3)インターネットにおける売れるための3大要素について
  成功のための3大要素として「出店環境」、「簡単なシステム」、「ノウハウの提供」についてお話いたします。
4)個別相談会(希望者のみ)
ECセミナーのお申込み連絡先
営業開発部(ECセミナー担当)
TEL:03-5768-8100 E-mail:seminar@rakuten.co.jp
URL: http://www.rakuten.co.jp/ec/

2. お中元商戦途中経過 出展者様の声をご案内
お中元商戦で売上を伸ばされている店舗様の声をご紹介いたします。

◇お中元特集「Summer GIFT 2002」概要
開催期間:6月13日(木)〜 8月9日(金)
詳細URL: http://ochugen.rakuten.co.jp/
商品数:開催期間中、約8万商品
店舗名:成田ゆめ牧場
URL:http://www.rakuten.co.jp/yumebokujo/
所在地:〒289-0111 千葉県 香取郡 下総町名木730
電話:0476-96-1009

オープン日:2001年4月23日
担当者:竹内謙礼 様
商材:ヨーグルトなどの乳製品、アイスクリーム等
企業概要:観光牧場運営
(以下、担当者談)
先手必勝!お中元商戦前の事前準備が成功のカギ!
私達の牧場でとれる牛乳を材料としたアイスとヨーグルトを扱っています。アイスクリームは夏の商材ではありますが、お中元の定番商品、たとえばメロンなどの贈答向けの高級食品にはかなわないと思っておりました。ですから、お中元前の準備を念入りにして対策を打とうと考えたのです。

今年はお中元直前の6月3日から10日まで楽天市場の広告を利用して「送料全国一律100円」というキャンペーンを実施しました。お中元時期になるとどこの店舗も送料無料キャンペーンを実施しますので、その前にお客様の目を引けるようにと、ひと足早く送料をお安くして広告を打ち出しPRいたしました。クール便を利用することもあって、送料の負担はお客様にとって大きいものですよね。この企画でその負担を軽減してお客様の購買意欲をかき立て、まずご自宅用に商品をご購入いただいて、当店の味を知っていただくことが狙いでした。一度食べてご満足いただければ、お中元を選ぶときに、弊社の商品を選んでくれる可能性が増すと考えたからです。この企画は大当たりで、この商品の売上が250万円以上アップしました。この企画がお中元商戦の波に乗れた理由だと思います。さらにお中元商戦本番の今、今までに集めてきた顧客に対してメールでお中元のPRを大々的に行い売上は倍増。通常月の約2倍の月商になっています。
お中元時期は顧客の購買意欲が高い!
やはり、お中元時期はお客様の購買意欲が高いですね。また、一人で複数の送付先に送る方が多いので、当然購入単価も上がります。ですからこの時期を逃すのは本当にもったいないと思っています。今年のお中元は月商800万〜1000万くらいを目標にしています。
このページの先頭へ