トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2001年7月24日

ライフヴィットコムと楽天ブックス、書籍販売コンテンツ提供において提携

株式会社ライフヴィットコム(以下・ライフヴィットコム、大阪市北区:社長 樋野滋雄)と楽天ブックス株式会社(以下・楽天ブックス、本社:東京都目黒区、代表取締役社長:杉原章郎)は、このほどコンテンツパートナーとして提携することに合意しました。

この提携により、National、Panasonicのユーザー向け生活情報サイト ライフヴィットコム「http://www.lifevit.com/」において、8月7日(火)より、楽天ブックスが提案した新しい提携方法を採用した「オンライン書籍販売サービス」を開始いたします。(http://books.rakuten.co.jp/lifevit/)

楽天ブックス(http://books.rakuten.co.jp/)では、インターネット上の書店としては珍しい形態の「支店の出店」を急速に展開しておりますが、今回のライフヴィットコムとの連携で、電気製品が使用される生活シーンやキーワードに合わせて書籍を推薦していくという、生活に密着した新しい書籍販売方法を展開していきます。
従来のバナー広告とは異なり、楽天ブックスの書籍販売機能を反映させた、独自のオンライン書籍販売店「ライフヴィットコム楽天ブックス」をオープンしました。これにより、楽天ブックスの特徴である、和書最大の160万アイテムを対象とした書籍データベースからの検索が可能なだけでなく、ライフヴィットコムオリジナルの企画ページやコンテンツに合わせた書籍紹介も行うことができます。楽天ブックスでは、今回の新しい提携方法により、さらなる販売機会の拡大と情報提供を目指します。

ライフヴィットコムの提供するユーザー向けサービスでは、今回インターネットオンライン書籍販売サービスを加えることにより、さらなるコンテンツの充実を図るとともに、10月以降は、全国28ブロックで展開中の地域サイトや、約7000店の加盟店サイトからもサービス提供できるよう、順次展開する予定です。ライフヴィットコムでは、電気製品を通じたお客様のお困り事解決や、情報・サービスの提供により、お客様の「暮らしを元気にする」ソリューションサイトを目指し、活動を行っています。今後も、お客様への暮らしソリューション・エンジョイライフ提案を強化してまいります。
このページの先頭へ