トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2001年2月23日

楽天市場とインフォシークが連携を本格化

インターネットショッピング&オークションサイト「楽天市場」と情報検索サイト「infoseek(インフォシーク)」は3月より本格的に連携を開始いたします。

「楽天市場」を運営する楽天株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:三木谷浩史)は、「infoseek」を運営する株式会社インフォシーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三木谷浩史)の株式を100%保有しており、双方のノウハウやコンテンツの共有を通し、それぞれのユーザーに対してより質の高いサービスを展開してまいります。
まずは3月より下記4つのサービスを開始し、今後も相乗効果を高めていきます。


■ 「infoseek」でのショッピングサーチをスタート(3月1日開始予定)
インフォシークの検索機能と、楽天市場の商品データベースを融合することにより、インフォシークトップページから楽天市場の商品検索が可能となり、EC最大級の商品数644,000点(2月23日現在)からの結果を得ることができます。
これにより、インフォシークのショッピングコンテンツが充実し、楽天はインフォシークからのユーザートラフィックの獲得が図れるものと考えております。
ショッピングサーチ 検索結果画面 イメージ図

■ 楽天サーチ強化(3月7日開始予定)
楽天市場の『楽天サーチ』に、定評あるインフォシークの検索技術を採用することで、楽天市場内での商品検索機能を強化します。
より早く詳細な検索が可能となり、さらに検索結果をわかりやすく表示することで、今後のさらなる商品数増大にも対応することができます。
※楽天サーチ:
探している商品を「キーワード」や「価格」で検索するシステム。
「言い換え語検索」というシステムを採用しており、例えば「ウォーター」と入力した場合に「水」も検索対象になるような概念辞書を持ったシステムのため、探している商品を該当商品の中から簡単に検索することができる。

■ 無料メーリングリストサービス&メーリングリスト検索の開始(3月1日開始予定)
楽天株式会社が100%の株式を保有する株式会社インフォキャスト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:谷井 等)が提供する無料メーリングリスト『EasyML』およびメーリングリスト検索『GoGoML』をインフォシークにて「infoseek ML」として新たにスタートいたします。
『EasyML』は、現在80万を超えるユーザーに使われておりますが、インフォシークへ移行することにより、一層のユーザー増加を図れるものと考えております。
インフォシークは、豊富なコンテンツ群に無料メーリングリストが新たに追加されることにより、コミュニティ系のサービスが更に充実するとともに、メール広告からの収入増加を期待しております。
無料メーリングリストサービス トップページイメージ図

■ 特集コンテンツの連動をスタート(3月上旬開始予定)
楽天市場とインフォシークが連動して、季節毎の特集企画等を提供いたします。
楽天市場のEC機能と、インフォシークのコミュニティをはじめとする豊富な機能を組み合わせることで、より充実したコンテンツの提供が可能になります。
まずは第一弾として、3月上旬から楽天市場が実施するホワイトデー特集を相互コンテンツとしてインフォシークでも提供いたします。


今後も楽天市場とインフォシークは、双方の強みを最大限に活かし、ユーザーやパートナーおよび楽天市場出店者に提供する価値を高めるよう連携を強めてまいります。
また、プロモーションやキャンペーンなどについても、双方のサイトやメールマガジンなどを通して、ユーザーへのアプローチを図ってまいります。

以上
このページの先頭へ