トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2001年1月12日

エスクローサービスに「ネットダイビキ」が新参入。合計5社のサービスを紹介

インターネット・ショッピング&オークションサイト「楽天市場」を運営する楽天株式会社(東京都目黒区、代表取締役社長:三木谷浩史)は、 1月12日より楽天フリーマーケットオークションにおいて5社目のエスクローサービスとして「ネットダイビキ」の紹介を始めました。

エスクローサービスとは、エスクローサービスを提供する会社が出品者と落札者の間に入り、 商品の配送から代金の決済までを管理するサービスです。 これを利用することで、出品者は商品を送る前に代金が受け取れることを確認でき、 落札者は商品が届いて確認するまで支払う代金を保全することが可能となります。
エスクローサービスはオークション終了後に任意で利用することができ、 弊社サイト内にある紹介ページから各社のサービスページへリンクをはる形式でそれぞれのサービスを斡旋しています。
http://trading.rakuten.co.jp/doc/escrow/

楽天フリーマーケットオークションでは昨年11月1日よりエスクローサービス会社の斡旋を行っていますが、 この度5社目のエスクローサービス会社として「ネットダイビキ」の紹介をスタートさせました。

「ネットダイビキ」のエスクローサービスは、株式会社ネットラストが開発・運営を行うもので、 集荷+配送+代引き+銀行送金がセットになったサービスです。 集荷・配送と代引きは日本通運株式会社、銀行送金はあおぞら銀行がそれぞれサポートしています。

楽天はエスクローサービスを利用してもらうことで、今まで以上により安全で快適なオークションサイトの運営を行ってまいります。 またユーザの利便性を向上させるため、さらに選択肢の幅を広げるため他業者のサービスも追加し、順次斡旋していく予定です。

【株式会社ネットラスト】
所在地〒102-0073東京都千代田区九段北1-14-20 日本地所第9ビル
電話03-3512-3300
FAX03-3512-3266
資本金98百万円
代表取締役走出 雅紀 様
株主あおぞらインベストメント株式会社( 99%)その他(1%)

詳しくはこちらの案内をご覧ください。
楽天フリーマーケットオークション: http://trading.rakuten.co.jp/

このページの先頭へ