トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2000年9月26日

インターネット書籍販売サイト運営会社 「楽天ブックス株式会社」設立のご案内

楽天株式会社(本社 東京都目黒区・代表取締役 三木谷浩史 以下 楽天) 及び、日本出版販売株式会社(本社 東京都千代田区・代表取締役 菅徹夫 以下 日販)は、この度インターネット書籍販売サイトを運営する共同出資 会社「楽天ブックス株式会社」を設立することで基本合意いたしました。

新会社の設立時期は本年10月、来年1月からのサービス開始を目指しており ます。資本金は4億円、出資比率は楽天が50%、日販の子会社で日販コンピ ュータテクノロジイ株式会社(本社 東京都文京区・代表取締役 川名雄作) が35%、日販が15%を予定しております。

楽天は、インターネット・ショッピング・モール『楽天市場』及びインター ネット・オークション・サービス『楽天フリーマーケットオークション』の サイト運営を中核業務としておこなっておりますが、インターネット上にお ける各種ユーザーサービスの向上・多角化及び会員の拡大を図るべく新規事 業の開発に注力しています。

一方、日販はインターネット書籍通販の時代の到来に対応し、本年6月には45 万点の在庫を持つ「日販web-Bookセンター」を埼玉県入間郡三芳町に 稼動させ、自社が運営する書店参加型インターネット通販サイト「本やタウン」 に対する商品供給を始め、オンライン書店との取引を開始しております。

今回の新会社の基本コンセプトとしては、従来の書籍販売サイトがターゲット とする読書好きなインターネットユーザー向けの書籍販売はもちろんのこと、 月に1冊も書籍を購入しないようなユーザーに向けても、「楽天市場」の持つ ノウハウを最大限に活かし、出版物に関する情報を通して本の新しい楽しみ方 の提案を行うサイトを目指してまいります。

楽天は月間1億3,000万PVという「楽天市場」の集客力を活かして、新会社が運 営するサイトにユーザーの誘導を行うとともに、楽天の持つオンライン販売に おける独自のマーケティング・ノウハウで、「より購買率の高いサイト」を目 指します。
日販は、新会社に対して商品供給と各種の出版物に関する情報提供を実施して まいります。また、日販の関連会社である「ブッキング」との連携を図り、ユ ーザーのニーズに応じたオンデマンド出版の提供を行ってまいります。 新会社における具体的な提供サービスの内容については、今後詳細を検討して いく予定でおります。

<新会社の概要(予定)>
○会社名:楽天ブックス株式会社

○設 立:平成12年10月

○資本金:4億円

○役員構成:
代表取締役社長 杉原 章郎(楽天株式会社取締役)
専務取締役   倉沢 秀直(日販コンピュータテクノロジイ株式会社事業開発課長)
非常勤取締役  三木谷浩史(楽天株式会社代表取締役社長)
非常勤取締役  鶴田 尚正(日本出版販売株式会社代表取締役副社長)

○本社所在地:東京都目黒区中目黒2-6-20 楽天株式会社内

○株主構成:楽天株式会社 50%
日販コンピュータテクノロジイ株式会社 35%
日本出版販売株式会社 15%

このページの先頭へ