トップ > CSR 社会的責任 > 本業を通じてお役にたつために

このページを印刷する

CSR 社会的責任
Company's Mission 本業を通じてお役にたつために

これまで様々な事業を通じて、ユーザーの皆様や出店店舗・宿泊施設・地方自治体などの皆様と関係を築いてまいりました。復興支援が必要な方々にはより身近で直接的な支援を行なうと共に、様々な状況においてもサービスを継続提供することが私たちの責任だと考えます。私たちは本業を通じて社会に貢献する企業を目指します。

東北楽天ゴールデンイーグルスの
地域密着活動~観戦から参戦へ
野球を観戦いただくことから、ファンの方に積極的に参加いただく参戦文化を築く活動につとめています。プロ野球チームでは初となるボランティア制度を導入し、多くのファンに運営に参加いただくほか、未来のファンとの交流にも積極的に取り組んでいます。
楽天オークションによる物を循環させ
大切にする仕組みとチャリティ活動
お客様により安全なネットオークションをご利用いただくことを目的に、楽天オークションがオークション取引を仲介するオークションを展開しています。また、チャリティオークションを実施し、集まった収益を皆様からの心温まる支援として各団体に寄付する活動も実施しています。
楽天銀行の社会貢献活動
本業を通じて社会的責任を果たす目的で、緊急支援を中心に、様々な募金活動を実施しています。加えて、海外にて子供たちの学びの場となる学校建設にも取り組んでいます。
ニッポンを元気にしよう!プロジェクト
「まち楽」
ショッピングモール「楽天市場」の開設時より掲げてきた“エンパワーメント=力づける”をコンセプトとして、インターネットを通じた地域振興の活動を推進しております。全国各地の魅力を「行く人」「住む人」「想う人」に届けるための情報発信を行うほか、IT利活用の促進、地域での活動など様々な活動に取り組んでいます。
日本の小売事業者にインドネシア進出の機会を提供
楽天は、経済産業省が推進する「クール・ジャパン海外戦略推進事業」に参画しており、この事業の一環で日本の小売事業者の海外進出を支援する「COOL JAPAN INDONESIA」プロジェクトを始動しています。
  • NPO・NGOとの協力
  • 楽天クラッチ募金 支援を必要としている人のため皆様のご協力をお願いいたします。
  • 楽天いどうとしょかんは福島の子供たちのための教育振興および復興支援の一環で運行をスタートしました。この活動を多くの方に知ってもらうため、2014年5月より順次活動地域を広げ、岐阜、島根、群馬の4県で運行をしております。楽天いどうとしょかんの新たな取り組みについて掲載しています。
  • 楽天IT学校は、次世代を担う子供たちにネットショッピング運営の実体験を通じ、実践的な電子商取引を理解いただくための出張授業です。
  • イヌワシが生息できる豊かな森を守ること、「イヌワシを守ろうプロジェクト」の継承・発展を目的に、「楽天の森」プロジェクトを立ち上げました。すべての生き物のため、森林整備を全国で実施します。また、グループのさまざまな事業で啓発活動を実施し、パートナー様やお客様の活動参加を呼びかけ、活動を全国に展開していきます。
  • 楽天は、親と離れて暮らす子どもたちを力づける支援活動「楽天つばさプロジェクト」の一環として、クリスマスプレゼントを届ける「楽天サンタプロジェクト」を企画・実施しています。
  • みんなで作ろう 子どもオーケストラ
  • 楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト募金
  • オークションゆうパックで寄付をしよう
  • 楽天 x ZURICH 森にちょこっといいこと W-ECOプロジェクト

このページの先頭へ