トップ > CSR 社会的責任 > 経営での取り組み > CSRマネージメント > 楽天グループ企業倫理憲章(全文)

このページを印刷する

CSR 社会的責任
Management Initiatives 経営での取り組み

楽天グループ企業倫理憲章(全文)

私たちは、楽天グループの一員として、楽天のブランドコンセプトのもと、世界一のインターネット・サービス企業をめざし、良識をもってグループの企業価値を高めながら社会に貢献し、社会と共生していきます。

法令・社会規範を守ります

私たちは、楽天グループの一員として、関係法令および社会のルールを守り、高い倫理観を持って行動します。そして、ブランドコンセプトで謳っているように、「品性高潔」に振る舞い、関係法令等に反する行為に対しては厳正に対応します。

人権を尊重します

私たちは、人権を尊重し、個人の尊厳を守り、「品性高潔」に振る舞うことによって、働きやすい職場環境を確保します。

反社会的勢力には毅然とした対応をとります

私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨み、不当な要求に対しては「大義」に則り断固として社会的正義を貫きます。

情報を適正に使用、管理します

私たちは、楽天グループの情報やお客さまなどの情報が、楽天グループにとって極めて重要な資産であることを深く認識し、これらを適正に使用、管理します。

お客さまの満足の最大化を図ります

私たちは、常にお客さまの視点に立ち、お客さまの満足の最大化を図ります。お客さまに喜ばれるサービスを提供することが社会への貢献につながり、楽天グループの企業価値向上の「大義名分」となります。

平成18年5月9日制定

このページの先頭へ