トップ > 企業情報 > トップメッセージ

このページを印刷する

企業情報

トップメッセージ

人々と社会をエンパワーメントする
世界一のインターネット・サービス企業を目指して
楽天
私たちは1997年の創業時より、インターネットを通じて人々と社会に力を与えること(エンパワーメント)を経営理念に掲げるとともに、「世界一のインターネット・サービス企業になる」ことを目標にしています。
創業当時は、電子商取引サイトの多くが、カタログをWebにしただけのようなもので、「インターネットで人はモノを買わない」といわれていました。そんな中、「システムに強い人間が商売をするのではなく、商売が得意な人が簡単に店を開ける仕組みを創る」というコンセプトのもと、インターネットショッピングモール「楽天市場」を開設しました。
「楽天市場」は世界的にもユニークなB2B2C型のマーケットプレイスで、売り手には小規模でも出店できるようにシステム、トラフィック、ノウハウを提供し、消費者にはネット上でのショッピングに「発見する楽しさ」を提供しています。ネット上で出店者と利用者をつなぐ様々な仕掛けを構築・提供しており、利用者が多種多様な店舗の提供する新鮮な情報や豊富な品揃えを見ながら、ネットショッピングを楽しむことができる環境を整えてきました。
この「楽天市場」を中核に、電子書籍、トラベル、銀行、証券、クレジットカード、電子マネー、ポータル&メディア、オンラインマーケティング、プロスポーツなど多岐にわたる分野でのサービスをグループに加え、あらゆるサービスをネット上からワンストップで提供する体制を強化してきました。その結果、グループ各社の様々なサービスを有機的に結びつけ、会員データベースを軸としたマーケティングの展開により、ユーザーの楽天グループ内での回遊性高め、他に類を見ない「楽天経済圏」を実現しています。
現在、eコマースや電子書籍を中心に、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアにて事業を展開しており、加速度的にグローバル展開を拡大しています。今後も楽天グループの持続的な成長を促進するために、ユニークな国内ビジネスモデルで培ったノウハウと「人々と社会をエンパワーメントする」という企業理念を海外グループにも共有し、グローバルでも「楽天経済圏」の実現を図ってまいります。
楽天

2015年3月

代表取締役会長兼社長

楽天

関連情報