子育て中のママ・パパ注目!ベビー・キッズ用品の環境に優しいやりくり術「ゆるサス」とは?

2021年9月22日
by Rakuten.today
子育て中のママ・パパ注目!ベビー・キッズ用品の環境に優しいやりくり術「ゆるサス」とは?

可愛くてついつい買ってしまった子ども服が、気づかないうちに着れなくなっていた…という経験をお持ちのママ・パパは多いのではないでしょうか。また、子ども服だけでなく、子どもの月齢・年齢にあわせて購入した玩具やインテリアグッズも、廃棄するにはもったいないけど、使い道がない…ということも。

フリマアプリの楽天「ラクマ」の調査によると、コロナ禍で外出⾃粛中にフリマアプリを「売るために使う」頻度について、3人に2人が「増えた」と回答したそうです。副業やちょっとしたお小遣いにという方もいれば、ステイホーム中に「断捨離」をする方も増えているのではないでしょうか。楽天「ラクマ」では、「キッズ/ベビー/マタニティ」カテゴリの取引数は主要10カテゴリで上位に入っており、子ども関連のアイテムに関しても、フリマを有効活用して上手にやりくりしている家庭も多いようです。

フリマアプリを活用してアイテムを売買することは、私たちのお財布を温めるだけでなく、廃棄するはずだったアイテムを必要としている人たちにつなぐことで、環境にも配慮した立派な「サステナビリティ」の活動になっています。

「サステナビリティ」というと大きな社会課題に取り組むような印象を受ける方もいると思いますが、本記事では、子ども服をはじめとする子ども関連のアイテムを賢くやりくりすることで、ゆるっとサステナブルな活動=「ゆるサス」ができる楽天「ラクマ」の活用法に加えて、子育て中のママ・パパにおすすめの楽天のメンバーシッププログラム「楽天ママ割」をご紹介します![…]