キャッシュレスネイティブ!? 子どもが初めてのキャッシュレス体験で、お金の事情を楽しくお勉強。

2020年12月7日
by Rakuten.today
キャッシュレスネイティブ!? 子どもが初めてのキャッシュレス体験で、お金の事情を楽しくお勉強。

今秋、楽天ペイメント主催で未就学児とその保護者を対象とした「5歳から学べる!親子向けオンラインキャッシュレス講座」を開催しました。

事前に楽天ペイメントが行った、ママ・パパにうれしい、登録&利用無料のメンバーシッププログラム「楽天ママ割」の会員のうち、0歳(未就学児)~18歳(高校生)のお子様を持つユーザー(有効回答数912人)を対象とした「キャッシュレス・キャッシュレス教育に関する調査」によると、約9割の子育て世代が「子どもにキャッシュレス決済サービスを含む、お金の仕組みや管理について教育したい」と回答したとのこと。

子育てに勤しむ筆者の家庭にも、来年小学生になる子どもがいます。確かに、子どもが自立に向かう大きな一歩、小学校入学を前に、お金に対する概念やお金への意識について学ばせたい!

子どもと一緒に買い物に行った際は、「モノ」と「値段」を一緒に見て、物の価値について考える機会を持つようにしてはいるものの、当の本人は分かっているのか分かっていないのか・・・。

お金について教えるのは意外と難しく、ましてやキャッシュレスなんて子どもにどこまで理解できるのか!?などと疑問を持ちつつも、この講座では、外部講師を招いてクイズや買い物ワークショップを通して、目に見える現金と見えない電子マネーの違いなど、キャッシュレス決済について学べる機会ということで、我が子にはここでしっかりと学んでもらおうと思います(笑)。[…]