ソーシャルディスタンスと5つのお願い

大切に思うからこそ、
これからも距離をとろう。

できることを、
大切な人と続けよう。

楽天グループは、皆さまが自分自身を、そして人と社会を守るために今すぐ実行できる「ソーシャルディスタンス」について、積極的に呼びかけてまいりました。

新型コロナウイルス感染の急拡大を起こさないために、すべての人が、行動を継続する必要があります。

ソーシャルディスタンスを習慣化するとともに、ご家族や大切な方にも呼び掛けていただきますよう、お願いいたします。

外出が必要なときは、
人との距離をとる

人と集まらないことがソーシャルディスタンスの前提ですが、スーパーでの買い物、病院の待合室、テレワークが難しい仕事など、外出の際は人と2メートルの距離を保ちましょう。

自分が感染者かもしれないと考え、相手のことを守りましょう。

5つのお願い

ソーシャルディスタンス
  • お願い1:3つの密を避けましょう
    『換気の悪い閉空間』
    『多数が集まる集場所』
    『間近で会話や発声をする接場面』
  • お願い2:不要不急の外出は控えましょう
  • お願い3:頻繁に手洗いとうがいを徹底し、消毒を心がけましょう
  • お願い4:外出するときはマスクを必ず着用しましょう
  • お願い5:定期的に換気をするようにしましょう

大切な人と一緒に
歩んでいけるように

楽天グループは今後も、感染拡大状況を注視しながら「楽天ができること、するべきこと」を考え、対応を進めていきます。

どうか皆さまも、できる限りの行動をとり続けてください。あなた自身が、大切な人が、この状況を切り抜け、一緒に歩んでいけるように。

新型コロナウイルスによる影響が一日も早く収まること、そして皆さまが無事であることを、楽天グループ社員一同願っております。

ソーシャルディスタンス
ロゴ・啓発ポスター(PDF)

※楽天グループサービスの各サイトでも、順次上記のロゴ・バナー等を通じて、呼び掛けてまいります!

※上記ロゴ・バナーは、個人・企業・団体の皆様に、注意喚起を目的に自由にご利用いただけます。また、注意喚起・啓発に反するような不正な商用利用を防止する目的で商標登録出願をしております。
商用利用を希望される方は、gm-brand@mail.rakuten.comまでお問い合わせください。利用目的と利用媒体等を確認させて頂いた上で使用可否を判断いたします。

大切なみんなにシェアしよう