ニューノーマル時代の社会課題解決への挑戦~「Rakuten Social Accelerator online 2020」を開催~

2021年3月17日
by Rakuten.today
ニューノーマル時代の社会課題解決への挑戦~「Rakuten Social Accelerator online 2020」を開催~

新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちの生活は大きく変化しました。その中で、ボランティア活動をはじめとした、社会貢献活動にも変化が訪れています。

そのひとつが、2018年より開始した、楽天のテクノロジーやビジネスアセットを活用し、社会課題の解決に取り組む団体を支援するアクセラレータープログラム「Rakuten Social Accelerator」。このプログラムは、楽天の有志で集まった社員が社会起業家や地域団体などと共に、より良い社会の実現を目指し協働するというもの。約半年の協働期間を通じて、互いに学び合い、時には意見をぶつけ合いながら、毎年様々な社会課題の解決に取り組みます(前回のレポートはこちら)。

新型コロナウイルスが全国的に感染拡大し、社会的な変化が起こる中、対面でのコミュニケーションは取りづらいものとなりました。本プログラムの運営チームでは、ニューノーマル時代における社会貢献活動の在り方について議論し、2020年は「Rakuten Social Accelerator online 2020」(以下、「RSA online 2020」)として完全オンライン形式で開催することを決定。

私たちの生活が大きく変化した中で、「RSA online 2020」を通して、各チームは何を学び、何を生み出すことができたのでしょうか?

本記事では、2020年12月のオンライン成果報告会に参加した「岐阜県飛騨市」、「おかやま親子応援プロジェクト」、「一般財団法人世田谷コミュニティ財団」の3団体と楽天による2020年度の協働プロジェクトについてご紹介します。[…]