Rakuten IT School NEXT

ワークショップ

楽天社員がファシリテーターとなり、高校生が地域の方へのインタビューを参考に、課題解決のためのアイデアを生み出します。

スケジュール

当日のようす

アイスブレイク

まずは自己紹介からスタート

マシュマロをいかに高く持ち上げられるか?初めての共同作業

ネパールやインドの事例から課題解決で大事な視点を学ぶ

STEP1 テーマを知る

事前に調べたことを持ち寄り、インタビュー計画を練る

地域の課題を知る方にインタビュー

STEP2 本当の課題を見つける

気づいた課題になぜ?なぜ?を繰り返しながら、課題の本質に迫る

誰が何に困っているのだろうか?

インタビューで分かったことをふまえて議論を重ねる

STEP3 アイディアを発想

個人で思いつくままに書き出してみよう

チームでアイディアを共有

アイディアに楽天サービスを掛け合わせてみると・・・?

STEP4 カタチにする・試す

絵でアイディアを表現

分からないことはすぐにリサーチ

模造紙にまとめよう

最終プレゼンテーション

見つけた課題と解決するためのアイディアを発表!

インタビュイーの方から講評をいただく

ワークショップ終了!

各高校のようす

岩手県立水沢商業高等学校 「子育て環境の充実」
福島県立ふたば未来学園高等学校 「双葉郡のにぎわい回復」
岐阜県立飛騨神岡高等学校 「過疎先進地の魅力発信」
静岡県立富岳館高等学校 「富士宮のブランド化」
愛知県立南陽高等学校 「フェアトレードタウン名古屋」
和歌山県立和歌山商業高等学校 「南海トラフ地震」
広島県立尾道商業高等学校 「インバウンド観光」
広島県立油木高等学校 「耕作放棄地」
高知県立須崎高等学校 「高齢化と地域コミュニティ」
熊本県立熊本商業高等学校 「熊本地震からの復興」