Laura

楽天グループ全体に関わる
グローバル統合プロジェクトを推進

Laura
2016年 中途入社
CEIO
イノベーションストラテジー プロジェクトマネジメント
イノベーションプリンシパル

経歴

英国ウォーリック大学を卒業後、ロンドンで投資プロフェッショナルとしてキャリアをスタート、投資戦略業務に携わる。その後、米国イェール大学経営大学院のMBAプログラムを修了。イェール大大学院に在学中は、同大学コミュニティにおける新興企業が直面するビジネス課題の研究に取り組む。

2016年9月、楽天に入社。CEO戦略・イノベーション室(CEIO)で様々なプロジェクトを担当。

Why RakutenMBAで培った知識を活かせる環境に惹かれて

英国のウォーリック大学を卒業後、ロンドンで投資に関する業務に携わりました。その後、いくつかの企業での勤務を経て、MBAプログラム取得のため、米国イェール大学経営大学院へ進学しました。様々な国で活躍したいという目標を達成するために、グローバルビジネスに関する知識を身につけることが必要だと考えたからです。

MBA取得後、就職先として楽天を選んだ理由は3つあります。第一に、日本で仕事がしたいと漠然と考えていたこと、第二に、世界で事業を展開する楽天だとMBAプログラムで取得した知識を活かせると思ったこと、そして、日本国外の拠点でも働くチャンスがあり、さらに多くのことを学べると思ったからです。また、MBA枠で採用されると、CEIO(CEO戦略・イノベーション室)に配属され、経営陣の近くでグループ横断的な事業の戦略立案を担当できるということも、非常に魅力的でした。

入社後8カ月で、大規模なプロジェクトを担当

所属しているCEIOでは、プロジェクトマネージャーとして楽天グループを横断するグローバル統合プロジェクトに携わっています。国内外拠点のスタッフと議論しながら、プロジェクトを進めています。

CEIOは社長の指示の下、楽天グループを横断した戦略策定などに取り組む部署です。楽天グループのブランディングや、Eコマース事業全体を巻き込むなどプロジェクトなど、幅広い領域の業務を担当します。まだ入社して8カ月ですが、とても充実した毎日を送っています。

三木谷さんから直接、新しいアイデアを学ぶ

グループ横断的なプロジェクトを担当するため、様々な専門的な技術と知識を持つメンバーと一緒仕事ができ、CEIOに配属されて改めて嬉しく思います。三木谷さんからは直接指示を受けるので、そのたびに多くのことを学んでいます。三木谷さんは、オープンマインドの持ち主で、周囲にチャンスを与えてくれます。また、的確なアドバイスを出し、それにより私はより良いアイデアや施策の立案へとつなげていくことができます。

楽天は私にとって、自分自身を成長させてくれる「グローバルなスキルを身につけるためのプラットフォーム」だと感じています。

クリエイティブな発想に触発される環境

チームのスタッフはみんな仲が良く、お互いを励まし合える素晴らしい関係です。特に所属部署のマネージャーは、普段から細かい点に気を配ってくれていて、私が取り組みたい仕事について常に話し合う機会を設けてくれますし、クリエイティブな環境で多くのことに挑戦できるように協力してくれます。

仕事で大切にしているのは「人」とのつながりです。マネージャーを含め、様々な人たちの仕事の進め方や考え方に触発されることはものすごく多いですね。例えば、次世代のサービスをどうやって実現するかを話し合っているときに、マネージャーのお子さんが「スマートフォンを意外な使い方をしていた」という何気ない会話が、新しいビジネスのヒントになることがありました。自分と全く異なる視点を持つ人から気づかされることは多いです。周囲の人たちには本当にいつも刺激を受けています。

各地域で仕事をする多くのメンバーとは、ビデオ会議などで頻繁にコミュニケーションを取っています。プロジェクトを進めていく上で、必ずしもすべてのスタッフの意思が統一できるとは限りません。全員のモチベーションを高く保ち続けられるようケアすることも、プロジェクトマネージャーとしての重要な役割です。そのためには、自分自身の気持ちを常にポジティブな状態に置くように努めています。

世界に喜びと楽しさを届けるイノベーションを提供していくこと

現在は、新規事業における改善策と、社内の業務効率化に取り組んでいます。個人的には音声入力やAR/VRに関するHCI(ヒューマンコンピューターインストラクション)や、AI(人工知能)やデザインといった領域を学んでいて、いずれ今後の仕事に役立てていければ、と考えています。

楽天はグローバル企業へと進化を遂げようとしている途上にあります。日本という市場から大きく飛躍する瞬間に立ち会えることは、ものすごく大きなチャンスだと感じますし、将来的には、楽天に関わる多くの人々に対し、影響を与えられるような何かを生み出したい、と思っています。楽天が目指しているのは「グローバル イノベーション カンパニー」として、世界の人々に喜びと楽しさを届けるイノベーションを提供していくことです。みんなで力を合わせ、どのようにその目的を達成していくのか、本当に楽しみです。

※所属表記・記事の内容は、取材当時の内容に基づきます

モットー

JOB職種から探す

戦略・経営企画 / 新規事業企画・サービス企画 / 営業・コンサルタント / マーケティング・PR / データサイエンティスト・データアナリスト / 金融専門職 / 物流・SCM・その他 / カスタマーサポート・運用管理
プロダクトマネージャー / アプリケーションエンジニア / インフラエンジニア / セキュリティーエンジニア/ データサイエンティスト / リサーチャー / テクノロジーマネジメント / 開発サポート
プロダクトマネージャー・プロデューサー/ プロジェクトマネージャー・ディレクター / UX / デザイナー / フロントエンドエンジニア
人事・総務・コーポレート / コミュニケーション / 法務・知的財産・内部監査 / 財務・経理