研修制度

新入社員研修

新卒研修では、社会人として、楽天人として早期にご活躍いただけるようなマインド、スキル、ナレッジを習得することを目的とし、楽天主義を主軸にした座学および実践形式の研修プログラムを実施しています。

研修の前半は、ビジネスマナーやコミュニケーション研修などを通して社会人として求められるマインドや必要なスキルを身につけていただくプログラムがメインです。また、楽天の歴史やビジネス全体についての知識を深めていただくためのプログラムもあり、社長の三木谷や会社創業時のメンバー(経営幹部)の講演等も行います。

研修の後半は、前半で学んだことを自らの頭で考え、実践する場としての営業研修を実施しています。楽天人として重要な「Get Things Done(やり抜く力)」の考え方や、いかにお客様の顧客満足度を高めていくか、チームワークのあり方などを、新入社員同士で切磋琢磨しながら学ぶことができます。

海外研修プログラム GEP(Global Experience Program)

楽天では、グローバルタレントの育成をミッションとして人事制度の構築をしています。

楽天が考えるグローバルタレントには、語学力を有するだけでなく、楽天という会社の文化・価値観・哲学を理解し、体現化できているかどうかが非常に重要です。どんなに高いパフォーマンスをあげていても、楽天の価値観と反していたら楽天にとってのグローバルタレントとは認められません。その上で、マルチナショナルなバックグラウンドを持った様々な人材の可能性を引き出して、マネジメントできる人材をグローバルタレントと定義し、その育成に努めています。

Knowledge Share Events

「Rakuten FinTech Conference」

世界的なムーブメントとなっているFinTech。テクノロジーによって金融サービスや業界がどう変化していくのか。楽天の事例のみならず国内外よりFinTechのトップランナーを招き、最先端の情報や課題を浮き彫りにし、FinTechが切り開く日本や世界の未来について探求するイベントです。

「Rakuten FinTech Conference」

「Rakuten Technology Conference」

楽天のエンジニアメンバーが中心となって企画、開催している技術カンファレンス。科学技術の加速度的進化と共に産業は劇的に変わろうとし、仕事や社会のありようまでも大きく変革してしまうでしょう。その時、我々は何をすべきなのか。次なる挑戦は何なのか。最先端の科学技術を体感しこれからの未来を創造するイベントです。

「Rakuten Technology Conference」