働き方について知る: Asako

新しいサービスをゼロから作り出し、
新しい価値を世の中に提供する
Asako
インキュベーション事業
事業企画部
マネージャー

現在の仕事内容

楽天グループの中でも全く新しい領域や業界横断で新事業を作り出すインキュベーション事業に所属しています。スタートアップのような少数精鋭チームで、世界の動きを取り入れながら、世の中にない新しいサービスを楽天内で立ち上げ、その成長を加速させることがミッションです。
仕事内容は、新規サービスの事業計画立案やビジネスモデルの検証、その後のサービス構築・提供まで一連の業務を担います。経営陣とのコミュニケーションや、UI/UX、開発チーム、法務などのバックオフィス部門とも協議を重ねながらプロジェクトを進めていきます。

環境について

海外の企業とプロジェクトを進めることも多く、グローバルに仕事をしていることを常に感じています。
例えば、自動配送ロボットサービスの立ち上げ時には、ゼロから検討を開始し、海外企業との提携まで幅広い経験をすることができました。文化・商習慣などが異なる中でも、両社間の関係構築を行い、お互いの合意できる点を見つけ、プロジェクトを進めていったことで、私自身も多くの学びがありました。
楽天の何より魅力的な点は、これまで様々な業界で活躍されてきた方が同じ会社で働いていることです。ECやフィンテック、エンタメ、通信など、様々な業界で得たそれぞれの知見に基づき意見を出し合いながらプロジェクトを進められる環境は貴重だと感じています。

スキルアップについて

プロジェクトの中で、マーケット調査や事業PL試算、サービスプロダクト設計、組織づくり、営業、マーケティングなど、様々な分野の業務を実際に経験できることが、スキルアップに大きくつながっています。全く同じように進むプロジェクトはありませんが、新しいプロジェクトを立ち上げる際に、以前よりもスピード感を持って判断ができた時や、検討が必要な点を漏れなく適切なタイミングで提案できた時には、これまでの経験が生きていることを実感します。
中途採用面接の研修やソフトスキル研修など、社内研修も必要なタイミングで活用しています。今後も経験やスキルを積み、将来を見据えた的確な判断力や、関係者を動かす力などを身に着けていきたいです。

楽天の仕事で、面白いと思う瞬間

楽天が持つ基盤を活用して、新しい価値を世の中に提供していけることです。ブランドや信用力はもちろん、社内のプロフェッショナルが集まった様々なチームの力を借り、スピード感を保ったまま新サービス立ち上げまで進めることが出来ます。
今まで自動配送サービス、楽天超ミニバイト、楽天シニア、新型コロナウイルス唾液PCR検査キットのサービスなど、様々なサービス立ち上げに携わりましたが、やはり自分達が作ったサービスが、色々な人・場面で使われ、役に立っていることが実感できた時は非常に嬉しく、新たなモチベーションにつながる瞬間です。ユーザーやクライアントからの意見はチームで共有し、すぐにサービス改善に生かします。その過程も、この仕事の面白いところだと思います。

正直、楽天へ転職したことに
点数をつけるなら何点ですか?
100点満点だと思います!
案件数や期間は
どれくらいですか?
年間3~4件程度担当します。期間はそれぞれのプロジェクトによりますが、半年~1年程度のものが多いです。
休日は主に何をして
過ごしていますか?
ヨガやジョギングなど体を動かすことを習慣にしています。