大人の常識にとらわれず“やってみる”。高校生たちが2030年の理想の未来を考えた「Rakuten IT School NEXT」詳報!

2020年3月30日
by Rakuten.today
大人の常識にとらわれず“やってみる”。高校生たちが2030年の理想の未来を考えた「Rakuten IT School NEXT」詳報!

「Rakuten IT School NEXT」は、全国各地の高校生たちが、地域の方々や楽天社員と協力しながら、自分たちの住む地域の未来について考えるプログラムです。テクノロジーを活用して自分たちが住む地域の課題を解決するためのアイデアを立案し、実際に試し、検証・改善などを行います。約5カ月間実施された本プログラムの成果発表会が、2019年12月に東京・二子玉川で行われました。

2年目の実施となった「Rakuten IT School NEXT」には、北海道から沖縄まで、10の高校から生徒150名と、楽天社員55名が参加。テーマは「2030年の理想の未来」。持続可能な開発目標「SDGs(Sustainable Development Goals)」のゴールイヤーである2030年から、バックキャスティングして考える手法を採用しました[…]