トップ > CSR 社会的責任 > 経営での取り組み > ステークホルダー・エンゲージメント > 従業員との関わり 心豊かに会社生活を送るための環境

このページを印刷する

CSR 社会的責任
Management Initiatives 経営での取り組み

従業員との関わり 心豊かに会社生活を送るための環境

心身共に豊かに過ごすための楽天タワー

一日の大半を過ごすオフィスは、従業員が心身共に豊かに過ごす環境であることが不可欠です。このような目的で、楽天グループでは、「日本を元気に。世界を元気に。」を共に実現させる従業員の育成と、豊かな会社生活を支援することを目的にしたオフィス「楽天タワー」を構築しました。

楽天タワー

楽天タワーは、カフェテリア、フィットネスジム、ライブラリーなど、充実したファシリティを備えるほか、人材とコミュニケーションを活性化するプラットフォームとして、ホスピタリティを意識したデザインになっており、楽天グループのコンセプトを体現出来る作りになっています。アートディレクションは、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏が担当し、2008年には「オフィス・商業施設」の領域において、グッドデザイン賞を受賞しました。

エントランス

楽天食堂

Library Space

Rakuten Fitness Club

(関連リンク)楽天タワーについて

このページの先頭へ