トップ>CSR 社会的責任> 熊本地震による被災者への支援について

このページを印刷する

CSR 社会的責任

English Page

この記事を応援する

熊本地震による
被災者への支援について

2016年4月に九州熊本地方を中心に発生した地震により、被害に遭われた被災地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。楽天グループでは、被害に遭われた皆様に対し、以下の支援を実施しております。

楽天グループからの義援金の寄付について

楽天グループから、義援金および救援物資等を被災地に寄付いたしました。
また、楽天株式会社代表取締役会長兼社長である三木谷 浩史も個人として被災地に義援金を寄付させていただきました。

楽天グループからの義援金、救援物資

寄付金等の総額

  • 3,000万円

寄付の内訳

  • ・熊本県への義援金 1,925万円
  • ・大分県への義援金 963万円
  • ・救援物資の寄付  約112万円分※

食料、タオル、ポリタンク、ブルーシートなどの物資を4月22日から5月13日の期間に被災地に提供させていただきました。

楽天株式会社代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史からの義援金

寄付金額

  • 3,000万円

お客様からの寄付の募集について

楽天クラッチ募金

楽天クラッチ募金
楽天クラッチ募金

「楽天クラッチ募金」※にて、お客様からの寄付を受け付けました。
皆様からお寄せ頂きました募金は、義援金として熊本県、大分県に寄付させていただきます。
たくさんのご協力ありがとうございました。

楽天クラッチ募金による募金総額

  • 136,126,948円 (募集期間:2016年4月15日~2016年5月31日)

「楽天クラッチ募金」では、楽天グループの様々な決済機能により支援が可能となるインターネット募金です。「楽天スーパーポイント」、「楽天カード」(クレジットカード)、「楽天銀行」(現金振込)、「楽天Edy(エディ)」(電子マネー)など、ご利用しやすい寄付方法を選び、寄付いただくことができます。

募金活動
募金活動

「楽天クラッチ募金」の一環として、東北楽天ゴールデンイーグルスの下記試合会場にて募金活動を実施しました。

  • 4月19日(火)東京ドーム(楽天グループデー2016)
  • 4月20日(水)・21日(木)Koboスタ宮城
  • 4月23日(土)・24日(日)荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた
  • 4月29日(金・祝)森山総合公園野球場
  • 4月30日(土)グリーンスタジアムよこて
  • 5月1日(日)大仙市大曲球場
  • 5月3日(火・祝)Koboスタ宮城

パートナー様からのご支援について

楽天市場店舗様をはじめとする楽天グループのパートナー様から被災地へのご支援

「地震発生以前より弊社と交流や提携がありました熊本市・宇土市のご担当者様から必要としている物資を確認したうえで、楽天市場の出店店舗様の有志による物資支援を実施いたしました。4月21日(木)に全国の楽天市場の店舗様有志による物資を弊社の物流倉庫(千葉)に集約。翌日に熊本へお届けいたしました。

被災地への支援に協力いただいた有志店舗一覧
BLEU COMME BLEU 水/1.6t
おいもや 干し芋/480袋
味のやま徳 たんつくねおでん缶/1,000缶
米・雑穀のみちのく農業研究所 米/4t
愛情たらこのみなと 煮たらこ/500袋(4,000個)
築地料亭 竹若本店 レトルトカレー/300食
レトルトおでん/300食
魚肉ソーセージ/300本
仙台名物炭焼 牛タン東山 韓国味付け海苔/300個
さんまの缶詰/300缶
さばの缶詰/300缶
梅干し専門店うめ八 梅干し/小分けで1,000粒
梅干し/1kg×30個
江戸の米蔵 米/112kg
爽快ドラッグ さば缶詰/1,152缶
いか味付缶詰/1,152缶
玄米/160g×1,200食
越前そばの里 レトルトカレー(甘口)/221ケース
Beanus 味噌缶/2,500食
前のめりのしのび 梅干し/121kg(2,000粒相当)
小島屋 レーズン/500kg
京菓子富久屋 キャンディ/40kg
ケンコーコム トイレットペーパー

楽天グループの取り組みについて

楽天市場の取り組み

楽天ふるさと納税

ふるさと納税で日本を元気に!
ふるさと納税で日本を元気に!

「楽天ふるさと納税」より熊本地震の被害を受けている「熊本県菊池市」に寄附をすることができます。寄附をいただいた金額全額が熊本県菊池市に寄附され、熊本県菊池市から寄附金受領証明書が発行されます。

お礼の品はございませんのでご了承ください。

皆様の寄附金をそのまま熊本県菊池市にお届けします。楽天市場は手数料など一切の収益をいただきません。

普段のお買いもので応援

楽天市場では、ご参加いただいたお客様の対象期間中のすべてのショップでのご注文1件につき10円を被災地への支援に活用する取り組み「普段のお買い物で応援!」を実施いたしました(2016年4月28日〜5月5日)。
43,496名のお客様にご参加いただき、531,450円の支援金をもとに、熊本県内の2か所の避難所に支援物資をお送りいたしました

「普段のお買いもので応援!」の取り組み
【参加する】ボタンをクリック 期間中、商品をご注文(※総額100以上が対象) ご注文1件につき10円を当社負担にて被災地への支援に
【参加する】ボタンをクリック 期間中、商品をご注文(※総額100以上が対象) ご注文1件につき10円を当社負担にて被災地への支援に

楽天トラベルの取り組み

熊本県・大分県の営業中の宿泊施設リストを公開しております。【5月31日現在】

上記ページでは、熊本県、大分県内で、楽天トラベルよりご連絡のできた営業中の宿泊施設をご紹介しております。

状況は刻々と変化しております。ご出発に際しては、現地の情報収集に努めていただきたくお願い致します。

楽天モバイルの取り組み

楽天モバイルは、平成28年熊本地震に係る災害救助法が適用された熊本県内全45市町村のお客様を対象に、4月ご利用分の月額料金(通話料、SMS送受信料、その他オプションサービスは対象外)を免除させていただきました。

4月17日時点で、平成28年熊本地震に係る災害救助法が適用された地域に契約者住所があり、楽天モバイルへのお申し込みが完了しているお客様が対象となります。

楽天コミュニケーションズの取り組み

お客さまが被災等のご事情により、各種国内電話サービスおよびインターネット接続サービスをご利用できなかった場合に、お客さまのご申告により、その期間の月額基本料金および付加サービス月額料金を減額させていただきました。併せて、料金お支払い期日の延長措置を実施いたしました。

請求書送付先が熊本県熊本地震に係る災害救助法の適用地域のお客さまが対象となります。

楽天銀行の取り組み

災害救助法が適用された地域のお客様に対し、キャッシュカードの再発行無料化などの支援措置を実施しています。

楽天生命の取り組み

災害救助法が適用された地域のお客様に対し、掛金・保険料払込猶予期間の延長などの支援措置を実施しています。

義援金 500万円を熊本県へ寄付いたしました。

東北楽天ゴールデンイーグルスの取り組み

東北楽天ゴールデンイーグルスは、選手会から100万円、梨田昌孝監督・コーチ・球団から100万円の合計200万円を「楽天クラッチ募金」を通じて被災地に寄付いたしました。

4月・5月に熊本地震被害支援の募金活動を行いました。皆様からお預かりした450万円は、「楽天クラッチ募金」を通じて被災地に寄付いたしました。

ヴィッセル神戸の取り組み

ヴィッセル神戸は、選手会、監督、スタッフ、クラブスタッフから合計50万円を「楽天クラッチ募金」を通じて被災地に寄付いたしました。

ホームゲームでの募金活動を実施いたしました。また、オフィシャルストアにも募金箱を設置し、サポーターの皆様にご協力をいただきました。

楽天レシピの取り組み

楽天レシピに、「レシピ投稿」、「つくったよレポート投稿」楽天レシピより1投稿に付き10円を楽天クラッチ募金「熊本地震被害支援募金」宛に寄付する取り組みを実施いたしました(4月25日~5月31日)。
29,094件の投稿をいただいたため、楽天クラッチ募金を通じて、290,940円を被災地に寄付いたしました。

このページの先頭へ
このページの先頭へ