トップ > CSR 社会的責任 > 音楽の力で世界をつなぐ TOMODACHIプロジェクト 福島の大学生とNYの学生が音楽で交流

このページを印刷する

CSR 社会的責任

English Page

この記事を応援する

当日の様子

福島の大学生とNYの学生が音楽で交流
「TOMODACHI プロジェクト」では、東日本大震災により甚大な被害を受けた福島県から選抜された大学生と東京フィルハーモニー交響楽団の演奏者たちがニューヨークの音楽学校を訪問し、音楽を通じて現地高校生と交流を行いました。 日本にドレミ(西洋の音楽)が入って100年。日本の音楽をご紹介しながら、日本の音楽と西洋の音楽が融合する機会に触れていただきました。


東京フィルハーモニー交響楽団 ワールド・ツアー2014 ニューヨーク公演
    開催記念交流プログラム 「TOMODACHIプロジェクト」The Power of Music
プログラム
主催 TOMODACHI イニシアチブ
日時 2014年3月10日(月) 13:15-14:15※現地時間
会場 Special Music School内講堂
(129 W 67th St, New York, NY)
参加者 東京フィルハーモニー交響楽団 5名
福島県の大学に通う学生 5名
Special Music School学生 13名
内容 福島県の学生と現地の学生との音楽を通じた交流会
“The Power of Music”
(1)Special Music School の小中学生の皆さんの演奏
(2)フルートや打楽器のような西洋の楽器を使って、尺八などの日本の楽器を使う日本の曲を演奏
(3)フィナーレ:東日本大震災復興支援チャリティソング「花は咲く」を観覧する学生と参加者全員で合奏

福島県の学生と現地の学生との音楽を通じた交流会

「TOMODACHIプロジェクト」
    「東京フィルハーモニー交響楽団 ワールド・ツアー2014」の開催スケジュール

楽天の音楽を通じた次世代支援・被災地振興

音楽の持つ力で、未来を担う若い世代を“Empower”(力づける)したい
楽天は東京フィルハーモニー交響楽団のオフィシャルサプライヤーをつとめております。世界共通の普遍的な価値を持つ音楽の素晴らしさを次世代に伝えるために、音楽に取り組む若い世代をエンパワー(力づける)しています。

これまでのとりくみ

  • 楽天子どもオーケストラ 合唱

    東京ドームでの子供たちによる合唱披露
    福島県相馬市の小学生の皆さんを「楽天グループデー楽天ゴールデンイーグルス vs 日本ハムファイターズ戦」が開催された「東京ドーム」に招待しました。
    試合前イベントにて、相馬の地への思いを込めて、アイドルグループ嵐の「ふるさと」の合唱を披露し、被災地で元気に過ごしていることを全国に方に向けて発信しました。
  • 楽天子どもオーケストラ

    福島県相馬市の子供たちが使う楽器を収集
    楽天ユーザーから子供たちが使用する楽器、主に弦楽器25台の寄付を募りました。また寄付を募るにあたり「楽天市場」の楽器店舗様に告知の協力をいただきました。
    合計25台の弦楽器が集まり、全てを「相馬子どもオーケストラ」の子ども達にお届けすることができました。
  • 楽天こども音楽祭

    福島県下475名の小・中・高校生参加による「楽天こども音楽祭」を開催
    福島県教育委員会・福島市教育委員会の後援のもと、2013年12月26日に楽天主催の「楽天こども音楽祭」を開催しました。17団体の参加により、合唱、合奏、ダンスなど様々なパフォーマンスが繰り広げられ、フィナーレには会場の方々と一体になり「ふるさと」を大合唱しました。

そして活動の舞台は世界へ

東京ドームでの合唱披露、楽器収集、福島県での475名参加による「楽天こども音楽祭」の開催など、様々な活動を実施してまいりました。音楽は演奏を聴く人に心の豊かさを提供するだけでなく、演奏者同士のコミュニティを形成するなど人と人をつないでいきます。音楽披露の場を海外に展開することで、それぞれの海外地域の方々とも交流を深め、新しい価値を次世代の担い手の皆さんと共に作り上げていきます。

- 東京フィルハーモニー交響楽団 ワールド・ツアー2014 各国レセプションで‘花は咲く’を披露

主催・協力パートナー

主催:TOMODACHIイニシアチブ
東日本大震災後の日本の復興支援から生まれ、教育、文化交流、そしてリーダーシップといったプログラムを通して、日米の次世代のリーダーに投資する官民パートナーシップです。 米国政府と公益財団法人 米日カウンシル-ジャパンが主導し、日本政府および日米の企業、団体、個人から支援を受けています。楽天は、2013年より同団体のスポンサーとして協賛するとともに、各プログラムのサポートを行っています。
協力:東京フィルハーモニー交響楽団
1911年創立の日本で最も古い歴史と伝統を誇るオーケストラです。約150名のメンバーを擁し、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもっています。
「定期演奏会」をはじめ「午後のコンサート」や「こども音・楽・館」などクラシック音楽を広く普及させる自主公演のほか、新国立劇場のレギュラーオーケストラとしてオペラ・バレエ演奏、NHKにおける『ニューイヤー・オペラコンサート』『FMシンフォニーコンサート』『名曲アルバム』、さらに『題名のない音楽会』『東急ジルベスターコンサート』などにより、全国の音楽ファンに親しまれる存在として高水準の演奏活動とさまざまな教育的活動を展開している。
2011年には当社三木谷が理事長に就任しています。
東京フィルハーモニー交響楽団
■CSRの取り組み
  • 楽天いどうとしょかん
  • 楽天の森
  • IT学校
  • 楽天クラッチ募金
  • TOMODACHIプロジェクト
  • みんなでつくろう子どもオーケストラ

このページの先頭へ